発声

「ボイトレで歌声が変化していく中で、自分に自信も付いてきた。」

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ここ1年くらい教えているボイトレ生徒さんが
ある大きなオーディションに合格しました。

元々は演技のお仕事をしていて
苦手な歌を克服したいと言って通っていた方なのですが、
この1年でみるみる上達して
周りからも歌声を評価されるようになってきていました。

その中で今回の合格のお知らせはとても嬉しいです。

「以前だったら歌の仕事をするなんて考えられなかった。でもボイトレで歌声が変化していく中で、自分の考え方も少しずつ変わって自信も付いてきた。」

とその子が言ってくれたんですが
他にも同じように言ってくれるボイトレ生徒さんは多く、
自分の能力が変わってくることによって
心も変わり、生き方も変わっていくのだなと感じます。

オーディションは合格するかどうかも一つの壁ですが、
合格した後にはそこでどれだけ活躍できるかを問われます。

その子の試練はまだまだ続いていきますが、
長く活躍していけるように
しっかりサポートしていきたいと思います(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その137「発声と歌はまたちょっと別」

    タイトルだけ見るとちょっと誤解が生まれそうですが、僕は教える際によく口…

  2. 発声

    その92「続・上手くてもダメ?」

    前回の続きです。海外、特に欧米人などの歌手と比べてみると向こうの方が歌…

  3. 発声

    その45「ボイストレーニングの効果」

    うちの教室に通っている方は歌を歌う人が中心ですが、話し声に悩みをもって…

  4. 発声

    その114「人それぞれの声」

    今回は前回の続きも少し含んでいます。さて、前回鼻声の種類を説明しました…

  5. 発声

    その人なりのペースとスピード。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレレッスンを指導して…

  6. 発声

    その149「トレーナーとして勉強しておくといい事」

    前回の記事で「発声の理屈は勉強した方がいい」と書きましたがもう一つ考え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。