発声

「音程をしっかり取ろう」の注意点。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌を上手くなりたいと思った時に、
音程に注意をすることは大事です。

音程が大きくズレてしまうと
せっかく歌に込めた想いや表現も伝わりにくくなりますしね。

でも音程を合わせようとした時に、
ただ音程のことを意識しているだけでは
いつまで経っても上手く合わないということがあります。

音程がズレている原因がどこにあるのかを
ちゃんと把握した上で練習しないと効率が悪いのです。

そして原因が一つだけとも限りません。

複合的な要素から歌の音程が合わなくなっていることもよくあります。

その場合はそれぞれを同時に解決していくことで
最短で音程を合わせられるようになりますが、
それぞれの理由が分からずにただ取り組んでも
思ったような成果は出にくいのです。

音程がシャープしやすいのか、フラットしやすいのか、
音程幅が大きい時にズレやすいのか、早い音程移動でズレやすいのか、
不規則にズレるのか、

などなど。

この特徴によって、音感、発声、リズム感、その他、
どこに問題があるのか判断が可能です。

これが正しく判断できると効果がみるみる出てくるので
自分の歌を変えていくことができますよ。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレ

    声帯の乾燥を防いで喉を守ろう!保湿のポイント。※2.16更新

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレや歌などで…

  2. Q&A

    音声疾患の原因や治し方は大体みんな同じでしょうか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

  3. 発声

    歌が上手くなるための練習曲。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌が上手くなるためにはどん…

  4. 発声

    その67「ボイトレで声質って変えられますか?」

    今までの記事と重複する部分も多いかもしれませんが、今回は最近に実際来た…

  5. 発声

    その117「声が枯れる時の手軽な回避方法」

    さて、今回はまた発声のコラムです。(最近またちょっと作業に追われててコ…

  6. 発声

    音声言語医学をたっぷり学んで帰ってきました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。日本音声言語医学会に参加し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。