ボイトレのヒント

あえて理屈ではなく感覚的に考えてみる。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイストレーニングを受講する方は大きく分けると
理屈が好きな方と感覚が好きな方の2通りのタイプがあります。

これを男女別に分けると
男性の方が理屈派な方が多く、
女性は感覚派な方が多い印象があります。

ただ世の中のあらゆる物事が
どんどん理論的、科学的になってくるにつれて
理屈で歌や音楽を考える人の割合は増えていると感じます。

物事が正しいのかどうかを判断するためには
理屈で考える、理屈で説明づけることは大切です。

特に僕は歌や声を指導しているので、
理屈で考えて正しく導かなければいけない立場でもあります。

しかし僕がお世話になっている脳科学者の志賀先生も、
脳は理屈で考えるとひらめきや勘が生まれにくくなるため
自身の脳機能をより活かすためには
感覚的な思考をすることも大切だと仰っています。

ちなみにプロのアーティストやシンガーを見るとどうかというと、
僕が今まで見たプロの方は圧倒的に
男女問わず感覚派の方が多数でした。

これはつまり、優れた音楽をするには
感覚的なひらめきや勘の大切さを意味しているとも考えられます。

ということで、もし理屈でいつも考えている方は
少し感覚的に歌や音楽、発声を捉えてみるのはどうでしょう。

見える世界が少し変わってくるかもしれないし、
自身の声や歌にも良い影響が出るかもしれません。

理屈思考と感覚思考をバランス良く共有できるといいですよね。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレのヒント

    ボイストレーニングの質と量。

    こんにちは、AKIRAです。ボイストレーニングのレッスンを毎日行ってい…

  2. ボイトレのヒント

    その23「頭と筋肉」

    今回は少しだけ発声の筋肉のお話に入ります。この辺は歌や声に限らず言える…

  3. ボイトレのヒント

    その131「問題点を知る」

    さて、出張レッスンや、他のお仕事で初対面の方にたくさんレッスンする機会…

  4. ボイトレのヒント

    その43「質の高いトレーニングってどうやるの?」

    質問:質の低いトレーニングは効率が悪いとおっしゃいますが、では質の高い…

  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回はより具体的な…

  6. ボイトレのヒント

    発声する上での2つのポイント。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレで声を鍛えていくう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。