発声

その164「表現はバランスが大事」

僕らは声を利用して、音声の表現をする事が出来ます。

音声表現をするジャンルも様々で、

それは歌であったりナレーションであったり演技であったり朗読であったり・・・。

表現によって聴き手に与える印象を変えることが出来ます。

音声の表現技法はジャンルによって使われ方が違うため、

全て挙げようとしてもここにはとても書ききれないぐらいたくさんあります。

さて、ここからは知らない方も多い事なんですが、

この音声表現と言うのは単に「すればいい」というものでもなく、

する事でむしろ逆効果になってしまうという事もあります。

微妙な扱い方次第で

それは心地良いものになったり不快なものになったりするんです。

ですので例えばもし聴いている人を心地良くしたいと思うのなら

自分の表現がそれぞれ心地良いものなのか不快なものなのか、

これがしっかり見えてこないといけません。

そう、表現を上手く相手に伝えるためには

そのバランスを上手く見極めることがとても大事なんです。


じゃあそのバランスを上手く見極めるためにはどうすればいいのか??

ちょっと長くなりそうなのでこれを次回書いていこうと思います(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    自分の話し声を好きになれるように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は話し声についてのお話…

  2. 発声

    その54「発声の悪い歌手の歌は聴いちゃダメ?」

    質問:私の先生に、私が「○○」(歌手の名前)が好きだというと「その人は…

  3. 発声

    知らないうちに入りやすい力み。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレをしたり歌っている…

  4. 発声

    リラックスと虚脱感のある声の違い。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。効率の良い発声にはリラック…

  5. 発声

    ボイトレと歌唱の発声の違い。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕はボイトレは小さい声でや…

  6. 発声

    ボイトレが良い息抜きになります。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今日ボイトレレッスンをした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。