リラックス

その179「声を出しながら首を固めないようにする」

ボイストレーニングの本などでも

「首をリラックスさせる」というのはよく書いてありますが、

いくら首のストレッチをしていても

発声している時や歌っている時に固めてしまう、というのはよくあります。

また、普段歌っている時はそれほど固まらないとしても、

ステージやレコーディングなどで緊張する場で固まりやすくなる事もあります。

声帯自体が固まってしまうと声帯は振動しにくくなるし、

喉の筋肉は緊張する事で首の中の声の共鳴する空間が狭くなるので

声の響きが失われやすくなります。

また声帯も合わさりにくくなり、

声のかすれが出てきたり声が割れやすくなる事もあります。

そこで固まってしまう方に僕がオススメしているのは、

「首を左右、または前後に少し揺らしたり動かしながら発声したり歌を歌う」

というものです。

この動かすというのは別に大きな動きである必要はありません。

他の人が見て分からないぐらいのかすかな動きでも構わないのです。

ただ、首や体が動かないように固めてしまうのがマズイ、という事です。

プロの歌手のステージを色々見てみると分かりますが、

首を全く動かさずに歌っている人はいませんよね。

もちろんその動きにはパフォーマンスとして行っているものもあるんですが、

結果的にその動きは喉のリラックスに繋がっています。

強く力んだ発声しか出来ないという人にとっては

リラックスによって声が出しづらくなるというのもあるかもしれませんが、

それ以外の多くの人にとっては声の出しやすさを感じるはずだと思います。

試してみて下さい(^_^)v

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. リラックス

    その136「リラックスの勘違い」

    僕が今まで見てきたリラックスに関する間違いを書きたいと思います。これは…

  2. その他

    今からだって遅くない!ボイトレを始めよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今日はボイトレをし…

  3. リラックス

    その133「リラックスの重要性」

    さて、スポーツや楽器演奏と同じく、声を出すにも脱力は大事です。とは言っ…

  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は、『メンタル…

  5. リラックス

    その152「喉の緊張をとるための方法」

    今回は喉をリラックスさせやすくする方法を書きますね。これは僕がいつも実…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。