発声

その58「ボイトレで個性が消える理由」

今回は前回の続きで、個性が消える場合についてです。

どちらかと言うとプロ志望の方への話になるかと思います。

個性に関して別に深く考えていない人にとっては

今回はあまり重要ではない話かもしれませんが。

前回書いた「ボイトレで個性が消えてしまう理由」ですが、

主に「基本だけで応用をしっかり教えてもらわない場合」や、

「先生に歌い方や声の出し方を強制されてしまう場合」などに起こります。

今回は後者について書いていきますね。

教える以上どうしてもその先生の好みが多少入ってしまうのは

しょうがないとも思うのですが、

極端な先生は、自分の歌い方を押し付けたりする事もあります。

それが行き過ぎると生徒本人は不快に感じる事もあると思います。

先生が、「本人がどういう歌を歌いたいのか」をしっかり確認をした上で

お互いの納得のいくレッスンが行えれば本来こういう事は起こらないのですが、

やはり先生と生徒の意思の疎通がしっかり出来ているかが大事です。

ただ個性と言う面で考えていくと、

もし誰かに歌い方を変えられたとしても教える内容が特殊な場合は

逆にそれが個性になる場合もあります。

メジャーの歌手なども歌い方を誰かに指示されている事も多いので、

よってこれが必ずしも悪いとも言えません。

本人がそれで満足できるかどうかによります。

その人がどういう歌を歌いたいのか、

どういう方向を目指しているのか、

「個性」に対してどれだけのこだわりを持っているのか、

自分の歌手としてのヴィジョンを

どのくらい明確に持ってるのかによってくると思います。

ただ、僕は個性について考えない事が悪いとも思いません。

逆にこだわり過ぎると柔軟な考えや対応が出来なくなりやすいからです。

こだわるからこそ生まれてくるものもたくさんありますが、

こだわれば良いと言うものでもないのが難しい所です。

長くなるのでまとめに入りますが、

自分の個性が消えてしまうのでは、と心配している方は

自分の目的と方向性に合う先生選びをすれば

まずそれは起こらないので安心してください。

次回は以前にも少し書きましたが、

先生選びについて書こうと思います。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    レッスン終わりの生徒さんの一言。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日高校生の生徒にボイトレ…

  2. 発声

    やり続けてみないと分からない。その2

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日SNAIL RAMPの…

  3. 発声

    その165「歌にどういう意図を持たせるか」

    ちょっと間が空いてしまいましたが前回の続きです。前回、「表現はバランス…

  4. Q&A

    安定感のある声を出したいです。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】間も無…

  5. 発声

    その33「音声表現について」

    さて、Q&Aを書こうと思ったのですが、今回は歌の魅力について少しだけ書…

  6. 発声

    自分の才能を決めつけない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「音痴は直らない」なんて言…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。