メンタル

その6「歌う事で辛い思いをする場合」

前回書いた歌が楽しめない主な原因

1、自分の歌や発声に満足出来ない

2、歌う事で辛い思いをしてしまっている

3、自分で楽しまないようにしている

今回はこの2について書こうと思います。

歌を歌う事で辛い思いをする理由ですが、

僕が今まで接した人達を見ると

1から原因が来てる場合も多くあります。

自分の声がイヤだ、納得出来ないと言う気持ちから

歌うのが辛い、となってしまう場合。

こういう場合は前回書いた内容が

僕が知っている主な解決法になります。

また、その他には周りの人間関係から、

音楽活動をする場がある人はその環境からの場合もあります。

この環境は人によって様々で、

自分が音楽活動をしているバンドやグループ、

教わっているボイトレの先生、

お世話になってる事務所やレコード会社や

プロデューサー、作曲家などなど。

あらゆる可能性があるので完全には絞れませんが、

よく聞くのは大体この辺です。

音楽活動の中でたくさんの人が関わってくると

声や歌に関して、または歌以外の事でも

色々な事を言われたり求められたり悩まされたりします。

いつもストレスがかからない状態で歌えればいいのですが、

どうしてもそうもいかなくなる事もあります。

それがしょうがない場合もあれば理不尽な場合もあり、

しょうがない場合でも大きなダメージを受けると

特にストレスに弱い人は

精神的に不安定になったりしやすくなります。

そもそも音楽や歌をやっている人は繊細な人が多く、

それが原因で歌えなくなってしまう人も少なくありません。

真面目な人ほど自分一人で悩みを抱え込んでしまいやすいのですが、

メンタルのケアも担当しているボイトレの先生もいますので

そういう方に助けてもらってもいいし、

他にあてがあるなら別にボイトレの先生以外でもいいのですが

誰か信頼出来るアドバイザーがいるといいと思います。

その悩みに対する答えの出し方がたくさんある場合でも、

一人で悩むより知恵のある人に相談する方が

視野も広くなりいい答えも出やすくなると思います。

次回は3について書こうと思います♪

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. メンタル

    敬意を持って接するということ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕がいつも仕事で意識してい…

  2. メンタル

    自分の良い所に目を向けてみる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。全ての物事にはプラスとマイ…

  3. メンタル

    自分を毎日褒めてあげよう。

    「自信を持つ事の大切さ」という記事を2月に書いたんですが、(http:…

  4. メンタル

    「他人が気になる」を手放そう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「他人のことが気になる」と…

  5. メンタル

    全てにおいて大切なもの。

    こんにちは、AKIRAです。最近メンタルに関する記事が続いていますが、…

  6. メンタル

    歌で恥ずかしい思いをしてしまった方へ。

    さて、歌を歌った事がある方の中には・学校の音楽のテストなど・仕事や友達…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。