発声

その80「個人レッスンとグループレッスンの違いは?」

質問:ヴォイストレーニングの個人レッスンとグループレッスンのいい所はそれぞれ何でしょうか?また、どちらの方がいいのでしょうか?

回答:

個人でもグループでもレッスンの内容は先生によって様々ですが、

一般的な個人レッスンとグループレッスンで考えて見ますね。

個人レッスンから書いてみますと、

個人レッスンのメリットはレッスンの時間全部を自分の事に使える所です。

自分の一つ一つの問題や課題を先生と2人で見つめる事が出来て、

それに対して自分のペースでしっかり取り組めるので

上達するのにはとても効率が良いです。

デメリットを挙げるとしたら、グループレッスンと比べると料金が高くなる所でしょうか。

逆にグループレッスンのメリットは料金的に安く済みます。

また、生徒同士の歌や声、アドバイスが聴ける所も良い点になりますね。

デメリットは、個人と比べると一人一人の教えてもらう質が下がる所です。

自分一人に使ってくれる時間が少なくなるので

その分自分の問題や課題が見えにくくなりやすいです。

また、自分の歌を他の人に聴かれてしまうので

自分の歌がコンプレックスになってる人にはこれは辛いかもしれません。

上記のように大まかなそれぞれの長所、短所を挙げてみましたが、
どういうレッスンなのかはその先生によって違うでしょうから

そこが分からないとどっちがいいとは断定出来ないんですが、

もし本格的にやるなら個人レッスンをオススメします。

声の場合はスポーツと違って、

監督が複数の人の状態を同時に把握というのがとても難しいのです。

ハモリのレッスンなどのように「一人一人のやる事が違う」なら別なんですが、

例えば複数の生徒が同じ歌を一斉に歌い、

それを先生が一人一人の発声やクセを聞き分けると言う事はほぼ不可能です。

少なくとも僕は3人以上になるともう細かく聞き分けるのは無理です(;^_^A

変な言い方なんですが、

同じ音程の声を生徒みんなに一斉に出させると言う事は

ダンスのレッスンに例えるなら

縦一列に並んだ状態でみんなに踊ってもらうような感じなんです(笑)

縦一列になんか並ばれたら、こちらからは一番前の人しか見えなくなりますよね。

これを歌に戻すと、一番大きい声量の生徒の声は聞こえますが

小さい声量の生徒はその影に隠れてしまうので聞きづらくなり、

そうなると何かミスがあったりしても本人も先生も分かりづらくなります。

ミスが分かりづらくなると言う事はその人は上達しづらくなるので、

専門的に細かく指導しようと考えると

結局グループレッスンでも声を一人ずつ出していかなければならないのです。

もしかしたら受講者全員を効率良く成長させられるような

画期的なグループレッスンも出来るのかもしません。

僕も今まで色々グループレッスンに関して勉強はしたんですが

僕が納得して生徒に提供出来るグループレッスンの方法は

現段階ではまだ見つかっていないので、

当教室では一人一人の発声や歌をしっかり教えるために

レッスンタイプを基本的には個人レッスンのみにしています。

ただ、安く良質のレッスンが出来るのなら、と考えると

個人的には今後試してみたい部分でもあるので、

何か良い方法が思いついたら

試験的にグループレッスンを行ってみたりするかもしれません。

その時は是非ともご参加下さいませ(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    ゆっくり休む?自分を磨く?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。昨日はクリスマスイブでした…

  2. 発声

    144「同じ内容に見えるけど・・・」

    たまーにレッスンでお会いするタイプの方で、「このメニューは以前やってた…

  3. 発声

    朝起きた時に喉が痛いことがある方は。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。朝起きた時に「あ、今日喉が…

  4. 発声

    ビブラートをかけて喉をほぐそう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌にはビブラートという音程…

  5. 発声

    何度も聞きながら少しずつ理解していこう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんを見てい…

  6. 発声

    ボイトレレッスンと自主練。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレレッスン時に上手く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。