ボイトレのヒント

その84「もっと早く上手くなるには?」

今回も直接来たメールのやり取りを追記、編集して掲載させて頂きます。




質問:私は今ボイトレに通っています。もっと早く上達したいと思っているのですがどうしたらもっと上手くなるのか分からず、先生も「そんなに焦らないように」と言うだけで具体的な事を教えてくれません。どうすればいいでしょうか?

回答:

あなたの状態が分からないのでちょっとアドバイスがしにくいのですが、

焦らずに取り組んだ結果

「自分の歌に納得出来るようになったらおじいちゃんになってました」

というわけにもいきませんよね。

もちろん本人が良ければそれでもいいんですが、

あなたのように早く上達したいと思っている人は

「可能な限りの最短距離」を探すべきだと思います。

もちろん安全で正しいやり方の中で、ですよ♪

ただ、内容によってはじっくり月日をかけて取り組まなくてはいけない事もあります。

正しい方向に進んでいっても時間がかかる人もいます。

その辺の見極めも必要です。

それらを踏まえてこれから書く内容を理解してみてください。

実際の歌の上達のための必要項目を以下に記してみると

1、発声のコツを見に付ける

2、発声に使う筋力up

3、歌唱のテクニックを見に付ける

この3つに大分出来るのかな、と思います。

(かなり大まかな分け方ですけど^^;)

これらは完全に分離して考える事は出来ず、

例えば「発声のコツ」が分からないと「鍛える筋トレ」自体が上手く行きません。

「発声のコツ」が分からないとそこから「歌唱」に繋げる事も出来ません。

また、ある程度の筋力と言うか「柔軟でしなやかな動き」がないと

「歌唱のテクニック」の理屈が分かっても歌の中で実践が出来ません。

と言う風に、それぞれが関わっている部分を持ちます。

これらには「時間がかかるもの」と「慣れやコツですぐ実践できるもの」があり、

慣れやコツ次第で変われる人の場合は

短期間のボイトレでも大きな効果を出す事が出来ます。

1~2ヶ月で飛躍的に変われる人もいます。

長くなりそうなのでこの記事の中ではそこまで細かくは書かないのですが、

多くの場合は発声の筋力や柔軟性upなどにはある程度時間がかかります。

発声のコツの会得はその人のセンスや努力次第にもなりますが、

教える人次第でその会得のスピードは変わります。

歌唱テクニックも同様です。

ですので、もしあなたがテクニックやコツの問題でつまづいているのなら

それをちゃんと教えられる先生に教わったり良いきっかけがあれば

時間をそこまでかけずに変われる可能性はあると思いますよ(o^-‘)b

ただ、筋力の問題で出来ないのか、コツがつかめなくて出来ないのか、

もしくはその両方が原因になっているのか、

そこの判断はなかなか難しいので

注意深く調べたりプロに判定してもらってみて下さい。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. Q&A

    どのアドバイスを信じればいいか分からなくて困った時。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】初めま…

  2. ボイトレのヒント

    その131「問題点を知る」

    さて、出張レッスンや、他のお仕事で初対面の方にたくさんレッスンする機会…

  3. ボイトレのヒント

    応用の前にまずは基本の型を身に付ける。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌や発声にも基本の型があり…

  4. ボイトレ

    高い声を出すなら喉の負担軽減を考えよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「高い声」というの…

  5. Q&A

    有名になる事と幸せは結び付かないんですか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】僕はシ…

  6. ボイトレのヒント

    その83「ボイトレは大声を出さなくても出来る?」

    質問:ボイトレをやってるのですが、なかなか大きな声を出せる場所がなくて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。