発声

それは本当に声枯れ?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイトレレッスンをしていて、

「声がすぐ枯れてしまうんです」

と言う方がいます。

でも実際の声を聴く感じだと、
声が枯れているというよりも
声帯が上手く合わさっていないだけであることがあります。

両方とも音色はとても似ているのですが、
僕の感覚だと声が枯れているというのは、

・声帯の酷使などで炎症が起こり声帯が合わない状態

これを指します。

炎症が起こっている場合は
発声の負担を少なくすることを考えるのですが、
ただ単に声帯が上手く合わないだけの場合は
声帯を上手く合わせて波動が起こりやすいように導いていきます。

同じように見えても
対処法が少し変わって来るんですよね。

ちなみに炎症が起こっている場合には
発声練習や歌う時間を少し制限させることもありますが、
炎症ではない場合は制限する必要はありません。

むしろトレーニングをどんどん行って
声帯のコントロール能力を高めていくといいでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2016年8月19~22日福岡、広島、大阪出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    自分に合ったコツを見つけよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日一緒に勉強会をした友人…

  2. 発声

    その142「続・喉に負担が来る仕事は変えた方がいい?」

    前回の続きです。声を出す上で喉の負担を軽減する方法の一つとしては、喉の…

  3. 発声

    その121「練習量について」

    前回の続きで、今回は練習量について書いていきます。本音を言うとこの記事…

  4. 発声

    その67「ボイトレで声質って変えられますか?」

    今までの記事と重複する部分も多いかもしれませんが、今回は最近に実際来た…

  5. 発声

    小さい声で練習すると大きい声は出しにくくなる?

    質問: 小さい声でばかり練習していると、大きい声が出なくなってくる事っ…

  6. 発声

    花粉症から来る声帯炎に注意。

    こんにちは、AKIRAです。さて、先週あたりから 花粉症 の生徒が次々…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。