歌のヒント

どうすれば歌が上手くなれるでしょうか?

※メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

こんにちは。

私は現在ボイトレを習っているのですがなかなか上達しません。

どうすれば上手くなるでしょうか?

【回答】

どうすれば上手くなるかという質問について
より正確な答えを出すためには、

あなたが現在どんな声をしているのか?

あなたは現在どんな練習をしているのか?

あなたが今後どんな歌を歌いたいのか?

この3つを知らなければならないので、
本来はより具体的な情報が必要になります。

ボイトレをしていてもなかなか上達しないとのことですが、
ボイトレはやれば誰でも同じように上達するわけではなく
効果を出すにはいくつかの条件が必要になります。

それについて今回2つお伝えしますね。

1.練習の方法が正しいこと

ボイトレの方法は世の中に様々にあります。

様々にあるのですが
トレーニングメニューを見てみると
似たようなものも結構多いので、
どれをやっても同じように思えてしまうものです。

が、実際は細かい所に違いがあり、
その細かい違いが効果に大きな差を作っています。

これは過去に何人かの先生に習ったり、
いくつかの流派のボイトレを行ったりした方なら
内容の細かい違いで効果に差が出るということが
実感として分かるのではないかと思います。

細かい違いで効果が変わるので、
似たようなボイトレをしているのに
伸びる方と伸び悩む方が出てきます。

何も知らずに適当にトレーニングしても
やり方が合っている方は伸びるし、
逆にどんなに試行錯誤しながらトレーニングしても
やり方が合っていないと伸びません。

ですので厳密に見てみた時に
今行っているボイトレメニューが正しいのかどうか、
そして行うやり方が本当に合っているのかを
見直していく必要があるかもしれません。

2.自分に合ったやり方をやっていること

ボイトレの難しい所は、
一人一人の声帯の形や動かし方、力みの強さや使い方、
声の分析能力の高さ、考え方のクセが違うため
そこも考慮してトレーニング内容を組まなければいけない所です。

誰かに効果が出るトレーニングであっても
それが自分に合っているかは分かりません。

全く同じボイトレメニューをしていても
伸びる人と伸びない人が出てきたりします。

自分にはもっと適したやり方があるかもしれないのです。

私たちは生まれてから当たり前のように
声を出してきているので、
ボイストレーニングが初めての方でも
生きている年数だけ声帯という楽器を扱ってきています。

ですので初心者であっても
他の楽器と比べてクセの付き方が大きいのです。

そのクセがどうなってるかも含めて
どういうトレーニングをするのがより上達しやすいか、
そこを見ていく必要があります。

ちなみに日常で声を使っていることによるメリットもあります。

その一つは声帯を毎日扱っているため、
歌っていない期間があっても比較的衰えにくいことです。

楽器の場合1年全く弾いてないと腕前は結構落ちるものですが、
声の場合はたとえ1年歌っていなくても
そんなに大きく下手にはならないですよね。

「1年カラオケに行ってないから極端に下手になる」

というのはイメージしにくいと思います。

ですので一時期練習をしていない期間があっても
また続きから再開しやすいというのは良い点かと思います。

トレーニングメニューとそのやり方について、
参考にしてみて頂ければと思います。

ただ自分だけで色々模索するよりも
それらをきちんと考慮してもらった良い指導を
受けられることが一番早く伸びる方法だと思うので、
そういうレッスンを受けることが出来るといいですね。

応援しています!

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    ご質問を頂いたので質疑応答。

    前回の記事に対しての質問がいくつか来たので、質問者に許可を得てこちらに…

  2. 発声

    その102「声は作ってはいけない?」

    質問: この前歌い方を変えたらバンドのメンバーにそれは作り物の声だと言…

  3. 発声

    その162「伴奏に耳を傾けてみよう」

    僕はレッスンでもブログでも「音楽はとにかく聴く事が大事だ!」という話を…

  4. 歌のヒント

    1曲に何パターンもの歌い方を用意する。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌の上手さとは歌い方の豊か…

  5. 発声

    ミュージカルで主役に選ばれました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。年も暮れになってきましたね…

  6. 発声

    魅力的な歌の法則を知ろう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。発声でも歌唱でも何でもそう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。