その他

コロナ禍はどの位長引くか。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

緊急事態宣言も解除に向けて動いてきていますね。

新コロナウイルスのCOVID-19が今後どうなりそうか、
ここで私の頭の中を少し書いておこうかと思います。

まず、ウイルスの特徴である感染力の高さ、
潜伏期間の長さ、不顕性感染の多さなどを考えると
根絶は出来ない終息不可能なウイルスと
多くの専門家は当初から見立てています。

終息が無理と考えると、
緊急事態宣言が空けた後も
感染のリスクはゼロにはなりません。

当面の間は今までと同じように人が集まったり
大人数で歌ったりというのは少し難しい空気になるでしょう。

この東京のロードマップを見ても、
カラオケやライブハウスは常に×のままですよね。
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1254195.html

当面の間と書きましたが
「当面の間」というのは一体どの位かというと、
人がウイルスに対して恐怖を感じなくなるようになるまででしょう。

現段階ではっきり分かるのは、
ほぼ人が死亡しないくらい効果の高い治療薬が出来るか、
またはワクチンが完成して手軽に接種できるようになるか
この2つのどちらかが達成されるまでと予想できます。

ワクチン開発には3つのステージがあって、
その中で効果や安全性を何度も検証して始めて実用可能となります。

ワクチン開発は通常5年かかる所を
あらゆる工程をカットして、
米国立アレルギー感染症研究所のAnthony Fauci所長は18ヶ月ほど、
ビルゲイツ氏は最短9ヶ月、最長2年ほどで
ワクチンが出来上がるだろうと予測しています。

ただワクチンが出来上がっても
全世界にワクチンが行き渡るまでには
また年月がかかるということです。

こうやって一つ一つを見ていくと
何となく答えが分かってきますが、
よほど特別な事がなければ
このコロナ禍は1~3年長引くかもしれないと仮定して
私たちは動いていった方が良いという事になります。
(もちろんこれが外れてくれたら嬉しいのですけど)

では私たちはそれだけの年月を我慢できるかというと、
ここで英語ですがイギリスの記事を一つご紹介します。

https://www.theguardian.com/music/2020/may/16/dont-stand-so-close-how-live-music-has-changed-its-tune-in-lockdown

イギリスではライブ会場の80%が潰れるリスクがあり、
ワクチンか大きな補助金がなくこの状況が続くと
ライブミュージック業界は1年で破綻するだろうと予測しているそうです。

ということであまり良くない見通しが立っていますね。

もう少し時間が経つと人の警戒心も薄れてきたり
自粛にいい加減飽きてきて
少しずつ人が集まりやすい状況にはなりそうですが、
ウイルスの第二波が来るという予測もありますし
しばらくは様子見の状況が続きそうです。

でも一つ言えるのは、
仕事がなくなってしまった芸能、音楽業界の方も
自分が必要なくなるという訳ではなく、
日常が戻ってくればまた需要は生まれるということです。

ですのであまり悲観的にならずに、
今自分に出来る事をやりながらまた機会を待ちましょう。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

発声が良い人でも声帯結節になる?前のページ

歌おうとすると声が出なくなります。次のページ

関連記事

  1. その他

    ミュージカルの主役に抜擢!子供はボイトレでも成長が早い。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。私の生徒さんの一人…

  2. その他

    大音量の音楽視聴で世界の若者10億人超に難聴リスク、WHO

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先ほどニュースを見ていたん…

  3. その他

    flumpool復帰おめでとうございます。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。flumpoolの…

  4. その他

    明けましておめでとうございます☆

    こんにちは、AKIRAです。今年も明けましておめでとうございます!年始…

  5. その他

    GWに入りましたね。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。さて、世の中はGW…

  6. その他

    発声障害患者会。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。6月21日(土)に都内で一…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。