インフォメーション

ハイトーンボイスのボイトレ書籍発売から2年が経ちました。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

私の最新ボイトレ書籍
『3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド』

https://www.amazon.co.jp/dp/4905084180/

こちらが発売されて本日で丸2年経ちました!
 
 
有難いことにこの2年間
ほぼずっとAmazon1位で売れ続けています。
 
現在すでに9刷ということで
非常に沢山の方が求め続けてくれている事を大変嬉しく思います。

出版社と編集社、その他手を貸してくれた方々、
そして何より応援してくれたり購入してくれた読者の皆様全てに感謝します。
 
 
この1年くらいはレッスンに来る方の多くも
私の本をすでに持っていてくれたり、
また実際のレッスンと併用して書籍を使ってくれています。
 
ボイトレはレッスン時の指導もそうですし
受講者が自主トレをいかに上手く出来るかが上達のより大きなカギになりますが、
この書籍が自主トレをサポートしてくれているお陰で
レッスンの効果もより出やすくなっているように感じます。
 

先日もうちのお店に行った時に出演者の一人の方が

「本のCDでボイトレしてたら歌声が良くなった」

なんてお話をライブ後に直接言って頂けてました。
 
多くの方からご好評を頂いていますので、
まだ持ってない方は是非買って読んでみてくださいね。
 
 
次回作については出版社からもお声を頂いているので、
新しい書籍のテーマ候補もいくつか考えております。

きちんとまとめる時間がまだないのですが、
近いうちに内容を固めて企画書を作り執筆に取り掛かりたいと思います。
 
 
もしこんな本を出して欲しい、
もっとこういう内容が知りたい!というのがあれば教えてくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

音楽事務所に所属していたバンドが解散してしまいました。(Q&A)前のページ

慢性声帯炎の時は練習するべきか、休むべきか。次のページ

関連記事

  1. 発声

    ビブラートが上手く出来ない場合。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。定期的にレッスンで話題にな…

  2. Q&A

    ロングトーンが安定しなくて悩んでいます。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】ロング…

  3. スタジオのお知らせ

    11/28の発表会のライブレポ。

    11月28日に行われた当教室の発表会ライブVarious-Colors…

  4. 発声

    その175「子供のうちにトレーニングした方が良い?」

    質問: 私は自分の子供に歌を上手くなって欲しいと思っています。レッスン…

  5. ボイトレ

    高い声を出すなら喉の負担軽減を考えよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「高い声」というの…

  6. 発声

    その113「2種類の鼻声」

    今回は鼻声について書こうと思います。書く前にまず一つ。鼻声が悪いのかど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。