発声

ビブラートをかけて喉をほぐそう。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌にはビブラートという
音程や強弱を周期的に揺らすテクニックがありますが、
これは歌の印象を良くするだけでなく
声帯や周りの筋肉をほぐしたり
緊張を取るのにも効果があります。

喉頭の緊張が原因となって
声帯が上手く合わさらない場合には
ビブラートをかけることで声の響きを高めることができ、
また共鳴腔を広げやすくして声量も高めてくれます。

ビブラートをかけて歌うことで
歌いながら喉の緊張を取り、
またビブラートをかけてボイトレをすることで
発声練習の中で緊張を緩和してくれます。

ビブラートをかけるにはコツが必要ですが、
このようにいくつか良い効果があるため
練習する価値は大いにあると思います。

また、すでにかけられる人は
積極的に使ってみるといいでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2015年春の福岡、広島、大阪、名古屋出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    ホルモンの影響による女性の声の低音化。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。女性って年を取ると声が低く…

  2. 発声

    「深く理解をする」の難しさ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレやボイトレレッスン…

  3. 発声

    歌が上手くなるための練習曲。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌が上手くなるためにはどん…

  4. 発声

    その90「楽器にチャレンジしてみよう」

    これは時間がない方には実践には難しいものですが、音感などを良くするもう…

  5. 発声

    その92「続・上手くてもダメ?」

    前回の続きです。海外、特に欧米人などの歌手と比べてみると向こうの方が歌…

  6. 発声

    ライブMCの苦手を解消する方法はありますか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。