その他

ヘッドフォン難聴にご注意。

こんにちは、AKIRAです。

ちょうど昨日のニュースで記事が出てたのでこちらで紹介します。

【ヘッドホン、難聴に注意】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111119-00000301-yomidr-sci

こちらは僕が去年ブログで紹介していたヘッドフォン難聴の記事です。

http://ameblo.jp/akirasensei/entry-10624018381.html

僕はちなみに昔からイヤフォンやヘッドフォンが好きではなかったので

電車に乗りながら音楽を聴くというのはほとんどした事がありませんでした。

「移動中にイヤートレーニングしたいので・・・」という生徒さんもいますが、

雑音のある場所でのイヤートレーニングはちょっと効率が悪い気がするので

難聴になるリスクを考えるとあんまりオススメしてはいません。

(満員電車だとイヤフォンの音漏れがトラブルの原因にもなるみたいですし。。。)

もしやるなら ノイズキャンセリング のあるヘッドフォンで聴くといいと思います。

でもそれよりはどちらかというと、

音楽や歌を想像したり作詞をしたり という作業をオススメしています。

音楽をする上で大きな アドバンテージ になる要素として、


・音楽、音に対する正確な記憶力


・音楽をイメージする能力


・音楽をひらめく能力

個人的にこの3つは重要だと思います。

音楽をただ聴いているだけではこれらの能力は十分には養えず、

自分自身で実際に音を出す、もしくは頭の中で音を想像しないと

この能力はしっかり磨かれていかないのです。

という事で、

歌やステージングのイメージトレーニング をしたり

歌を覚える作業 などをしたりするのは

雑音のある場所でも 安全 に、しかも 効果的 に行えるのでオススメですよ。

聴覚の感覚細胞を 有毛細胞 というんですが、

この細胞は一度壊れてしまうと修復されないので

もし大音量で音楽を聴く時は休憩を入れたりして耳をいたわってあげましょう。

ではでは(^_^)v

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. その他

    ことばキャンプ。

    こんにちは、AKIRAです。先週土…

  2. その他

    いつもご紹介ありがとうございます。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕のボイトレレッスンには口…

  3. その他

    地震情報。節電について。

    これからはしばらく地震の情報をこちらに出していきたいと思います。関東で…

  4. その他

    3.11。

    こんにちは、ボイストレーナーのAKIRAです。2011年3月11日。あ…

  5. その他

    直近アクセスTOP3。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。知り合いの方にアドバイスを…

  6. その他

    カフェ内装も佳境に入ってきました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今オープンに向けて準備して…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。