発声

ボイスユーザーにとってのツラい季節。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

冬は乾燥や蔓延する風邪があるため
歌手などのボイスユーザーにとって嫌な時期ですが、
春先に近い今の時期も困っている方が多いと思います。

この時期の花粉症による鼻炎や声帯炎は
粘膜のアレルギー反応により
声に様々な悪影響を及ぼします。

鼻粘膜に反応すれば鼻声になり、
声帯粘膜に反応すれば風邪をひいたような
低く重い声になります。

声帯も合わさり辛くなるため
声はかすれたり割れやすくなることもあり、
また痰も絡みやすくなります。

ということで、
この時期のボイスユーザーはケアが大変です。

アーティストによっては
この時期はライブを控えるようにして
別の仕事を中心に行うという方もいます。

皆さんどうしているかというと、
花粉症を抑える方法を探したりするだけでなく、
自分のアレルギーの種類と時期、
そしてそれらの対策をある程度しておきながら
いつの時期に何をするかの計画が立てておくと
一年通して万全な状態でステージをしやすくなります。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    声帯が吹き上げられて発声が上手くいかなくなるケース。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングや発声に…

  2. 発声

    体が小さくても声量は出せる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日生徒さんに…

  3. 発声

    その75「続・最終的には好き嫌い」

    例えば歌はめちゃめちゃ上手いんだけど、でも好きになれない・・・なんて思…

  4. 発声

    ボイトレが良い息抜きになります。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今日ボイトレレッスンをした…

  5. 発声

    歌い始めたら周りの空気が変わっていくのが分かりました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日生徒さんがボイトレ中に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  2. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。