Q&A

ミックスボイスから歌い始める時に声量が出ません。

メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

カラオケなどで、地声からミックスに移るメロディは上手くいくのですが、
いきなりミックスから歌い始める時(特に中音域)、
声量が小さく、地声感も無くなってしまいます。

どうすればいいでしょうか、、
 

【回答】

今回の質問ですが、
ミックスボイスという声をどういう意味で捉えているかによって
回答の仕方も少し変わってくると思いますので
その辺を整理しながらお伝えしていきますね。
 

ボイトレ業界というのは少し特殊で、
専門用語の意味が使う人や流派によって違う事がよくあります。

これは記録や勝敗がはっきり付くスポーツなどと違い
声や歌が感覚的なもので
聴く人の感性によって評価や印象が大きく変わるからなのですが、
自由な解釈が生まれる利点がある反面
ボイトレにおいては自由な解釈や想像によって
混乱や誤解、対立なども生まれやすいという面を持っています。

今回のミックスボイスという言葉も、
またさらに誰もが知っている腹式呼吸という言葉も、
単語自体はとても有名ですが
その言葉をどう捉えているかは
細かく見ると百人百様なくらい違っていたりするものです。

これは複数のボイストレーナーから教わった経験がある方なら
分かって頂けるのではないかと思います。
 

強い裏声のような柔らかい高音をミックスボイスとして捉える方もいれば、
地声にしか聞こえないような張りのある強い高音も
ミックスボイスと判断する方もいます。

私はどちらもミックスボイスとして捉えているので、
そこの点での誤解がないように出来たらと思います。
 

さて、質問の内容ではミックスボイスから歌い始める中音域で
声量や地声感がなくなるという事から
ミックスボイスが裏声のような弱い声になっていると考えてみますね。
 

「地声からミックスに移るメロディは上手くいく」
との事ですのですが、
ただ、単体でミックスを取り出せないというのは
おそらく裏声、ミックスボイスの声門閉鎖が
弱い事が原因になっていることが考えられるので、
それを鍛えるようにボイトレしていくといいかと思います。

強いミックスボイスで歌えるようにするために
しなければならないのは

・裏声を鍛えるトレーニング、
・地声と裏声を一つに繋ぐトレーニング

の2つを行う事だと私は考えています。

場合によっては地声を鍛える必要も出て来るかもしれませんが、
裏声やミックスボイスの声量や密度が十分な状態かどうかを見ながら
主に裏声の芯をより作れるようにして張りを出したり強くして
声量を作れるように鍛えていくといいでしょう。

声帯の閉鎖があまり強くない状態だと、
息を強く出そうとするとその呼気圧に声門閉鎖が負けてしまい
声帯は開き声の張りが消えてしまう事があります。

ですので息の量を減らしながら
声帯を鳴らすことも意識してみると
上手く声の張りが作りやすくなります。
 

また、歌う際に単純にミックスの出し方が掴めず
上手くいっていないだけという可能性もありますので、
自分がミックスで歌っている時の喉の体感を意識して覚えるようにすれば
中音域から歌い始めた時に弱くなってしまうのも
練習中に解決するかもしれません。
 

ボイトレや発声には
喉の単純な筋力や能力的な部分と、
喉のコントロールの部分の二つが常に関わってきます。

どちらの可能性も見ながらトレーニングしていくと
ボイトレの効果は出やすくなるのではないかなと思います。
 

これからさらに良い声になっていくといいですね!

参考にしてみてください。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    未来を恐れない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。生きている日が増えれば増え…

  2. Q&A

    お酒やタバコで声が出なくなる人とそうならない人の違いは?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】先生に…

  3. 発声

    Jポップはなぜこんなにキーが高くなった?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレをされてい…

  4. Q&A

    バンドで歌う時声量が足りない、声が聞こえない、埋もれる場合の解決法。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

  5. 発声

    何を優先的に取り組むべきか。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングや歌のレ…

  6. 発声

    上手くいく「型」を見つけよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。どんなものを魅力的に思い、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。