発声

ミュージカルで主役に選ばれました。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

年も暮れになってきましたね。

さて、ボイトレでは色々嬉しい報告が続いております。

その中の一つで、
ある小学生の生徒さんが
所属するミュージカルの主役に選ばれた
という嬉しい報告をお母様から頂きました。

ミュージカル劇団に所属し始めてから
歌を上手くなりたいということで
うちに1年半くらいレッスンに通っていたのですが、
初めて来た時は声も歌も全て初心者だったものの
そこから僕の1年半のレッスンですっかり歌声は見違えました。

本当におめでとう!
 

かなり上手くなったとは言え
まだまだ伸びしろがあるので
本番に向けてこちらもさらに指導に力を入れていきます。

自分の持っている何かが評価されたり、
得意なものを一つ見つけると人は自信が付きます。

自分に自信を持てるものがあるかどうかというのは
生きていく上でも大きな影響を与えるので
その子が大きくなる頃までに
周りの人がみんなビックリするような
歌唱力にまで高めてあげられたらと思います。

これからさらに頑張りましょう(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

またまた増刷決定!前のページ

今年もありがとうございました。次のページ

関連記事

  1. 発声

    レッスンによる変化事例その3。

    こんにちは、AKIRAです。うちの教室のレッスンの ビフォーアフター …

  2. 発声

    花粉症から来る声帯炎に注意。

    こんにちは、AKIRAです。さて、先週あたりから 花粉症 の生徒が次々…

  3. 発声

    歌を始めて家庭円満。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレ生徒さんの面白い例…

  4. 発声

    その165「歌にどういう意図を持たせるか」

    ちょっと間が空いてしまいましたが前回の続きです。前回、「表現はバランス…

  5. 発声

    ポリープを作らない発声のために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声を仕事にしている人にとっ…

  6. 発声

    自分の得意な部分に目を向けてみる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕は趣味でクラシックピアノ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。