発声

ライブMCの苦手を解消する方法はありますか?

※メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

こんにちは。
ライブ等のMCが苦手なのですがどうすれば克服できますか?
先生に教えて頂けたらと思います。

【回答】

ライブをしたり人前に立って歌う機会がある方で
MCが苦手という方は結構多いのではないかと思います。

また、ライブをしていなくても
人前で話すのが苦手な方も結構いらっしゃいますよね。

 
これは極度の緊張症など特殊なケースでない場合は、
理由や解決法はある程度シンプルなんですよね。

 

何かに緊張してしまったり苦手意識がある方は、
まずそもそも「その行為にあまり慣れていないこと」が多いのです。

例えばこれまで歌ったことがない方がいたとすると、
その方は果たしてカラオケ大会で上手く歌えるでしょうか。

また、これまで泳いだことのない方がいたとしたら
その方は水泳大会で上手く泳げるでしょうか。

 
普通に考えたら難しいのが容易に想像できるのではないかと思います。

 
また、歌う経験自体があっても
カラオケ大会に初めて出場する時と10回目に出場する時では、
緊張しやすさや実力を発揮できる度合いも違うことでしょう。

 
人は慣れていないことは自分が上手くできるイメージがしにくいため、
それが緊張を作る原因の一つとなっています。

 

さて、ではこの「苦手」を克服するために
どうすればいいかというと、
その慣れていないことをたくさん練習することが解決法の一つとなります。

 
MCが苦手なのだとしたら、
「MCの練習」「人前で話す練習」をすることです。

 
ライブで歌う曲を決めたら
その間のMCも含めて通しの練習を何度も何度も行いましょう。

 
ライブ中にMCで話す内容は大体パターン化できます。

まず自己紹介をして、
歌う曲の紹介をして、
最後は次のライブやSNS、物販の告知をして、など。

 
特に考えなくても言えるくらいに、
噛まずにスムーズに言葉が出て来るくらいに繰り返しましょう。

何十回、何百回もやっていると苦手な方でも
ある程度話せるようにはなってくるものです。

 
段々慣れてくるにつれて本番の緊張も和らいでくるでしょうし、
余裕が出てきて色々アドリブや応用も出来るようになるでしょう。

 

ちなみに

「聴衆が誰もいない状況で話す」のと、
「誰かが聴いている状況で話す」のでは

精神状態も変わってきます。

 
また、

「誰かと二人で話すトーク」と
「一人きりで話すトーク」は

感覚もやり方も変わってきますよね。

 
例えば誰かと一緒だとスムーズに話せるけど
一人になると上手く話せなくなったりすることがありますし、
また人によってその逆のパターンもあります。

 
このように人によって状況による野得意不得意がありますが
それもそもそもの「慣れ」が作っていることが大きいのです。

 
本番どういうメンバーでMCをするのかが分かっている場合は、
そのメンバーでMCの練習をしてもいいですし
一人で模擬練習をしてもいいでしょう。

とにかく本番を想定して何度も何度も数を重ねる事です。

 

また、自身の考え方のクセが原因で
緊張を作ってしまっていることもあります。

その場合は思考を変えていくことも大事です。

脳科学的には、
緊張しやすい人は自己否定をしやすい傾向があり、
緊張しない人は自分を受け入れる事が出来ている傾向がある、
というデータもあります。

 
「MCで間違えないようにしないと」
「緊張しないようにしないと」

という思考は
逆に緊張を意識させてしまい緊張を増大させやすくなります。

 
それよりも、

「どんな風に今日のライブを楽しもうか」
「今日のお客さんをどう楽しませようか」

こんな風にポジティブに考える事が良い結果に繋がるでしょう。

 

例えば家族や親友と話す時は、
何も考えていなくても
話がポンポン浮かんできたりしませんか。

リラックスしている状態では、
脳の言語中枢はしっかり機能してくれるので会話もしやすくなります。

 
ところが緊張する人と話す時には上手く会話できなくなるように、
精神が緊張すると脳が混乱状態になり
脳内情報を上手く引き出すことが出来なくなって
頭が真っ白な状態になってしまうのです。

 
そうするとわざわざ言わなくていいことを言ってしまったり、
本当はこう言いたいはずなのに変な言い方をしてしまったり、など。

こういう状況はきっと誰もが経験あるかと思います。

 
脳が混乱して情報が引き出せなくなる、という状態は
本番で緊張してMCが上手く話せなくなったり
本番で緊張して歌詞が飛んでしまうのも全て同じ理屈です。

 

ですので理想としては、

「親友や家族と話すのに近いレベル、精神状態でMCが出来るようにする」

と言えるかもしれません。

そのぐらいを目標にして練習をたくさん繰り返してみましょう。

 
是非参考にしてみてくださいね。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    自分の喉のポテンシャルが100%発揮できるように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。本来喉が持つ能力に対してそ…

  2. 発声

    その176「息は量とスピードの2面で考えよう」

    僕らは声を出したりする時に「息」を意識すると思います。今回は呼吸法とは…

  3. 発声

    喉をほぐして柔らかくする重要性。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。すいません、少しトラブルが…

  4. 発声

    その143「続続・喉に負担が来る仕事は変えた方がいい?」

    今回も前回の続きです。これで最後になります。今回はボイストレーニングで…

  5. 発声

    レッスン指導の調子はさらに良い感じです。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ここ数日また色々立て込んで…

  6. 発声

    その61「どのくらい練習すると歌は上手くなる?」

    質問: 一日にどのくらい練習すれば歌は上手くなるんでしょうか?回答:今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。