ボイトレのヒント

レッスンで伸びやすい人。

こんにちは、AKIRAです。

生徒に、「どうしたらもっとレッスンで伸びますか?」と聞かれたので
それについてちょっと答えてみようと思います。

僕がレッスンしていて伸びやすいと思う人の特徴を書くと、
まず伸びやすい人というのは
こちらが言った事に対して出来るだけ 素直 に受け入れて実践してくれます。

ですのでそういう素直さみたいなものは大事かな、と思います。

難しいのは、正しくない知識を持った先生を信じて
間違った練習法 間違った概念 を素直に受け入れてしまうと
後々それによって面倒な事になりやすいんですよね。

なので素直さが必ずしも良いかというとそうでもないのですが。。

ただ何かで飛躍したいと思った時の多くの場合は
その一つに対して思いっきり打ち込めるぐらい
のめり込んでいくぐらいの 集中力 モチベーション が必要なので、
あまり全てを疑ってしまうとその精神状態が作りにくいのはあると思います。

誰の言うことを信じるのか、そのチョイスやセンス、
それを信じると確信するだけの基礎知識みたいなものは必要かもしれません。

中途半端ですがこの先を書く時間がないので次回に続きます~(;^_^A

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレのヒント

    その120「長時間練習のコツ」

    さて、前回練習量について書いたんですが、具体的な所をあまり書かなかった…

  2. ボイトレのヒント

    その43「質の高いトレーニングってどうやるの?」

    質問:質の低いトレーニングは効率が悪いとおっしゃいますが、では質の高い…

  3. ボイトレのヒント

    その2「感覚と理屈両方で音を捉える」

    前回の記事で理屈は大事!と書いたんですが、理屈だけでもいい歌が歌える訳…

  4. Q&A

    歌で息が続かないのはどうすれば良くなりますか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】初めま…

  5. ボイトレのヒント

    その22「耳を鍛えよう」

    さて、前回トレーニングには何を考えてやるかで効率が変わると書いたんです…

  6. Q&A

    ボイトレレッスンで良い変化が起こったのはなぜでしょうか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】いつも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。