発声

乾燥の時期はこまめな水分補給を。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

音声は喉頭にある左右の声帯の粘膜を振動させて作ります。

振動させようとした時に声帯同士は擦れて摩擦が起こります。

この摩擦は声帯粘膜の表面が乾燥していればいるほど
刺激も強くなり炎症も起こりやすくなります。

ボイトレをしたりカラオケで歌う際も
声帯が乾いていると痛みも起こりやすく、
逆に声帯は湿っていると発声時のダメージは軽減されます。

ですのでボイトレ時やカラオケ時、またライブで歌う時などには
加湿器を使用したり小まめな水分補給をしておくといいでしょう。

それと、風邪をひいたり喉が明らかに炎症している場合には
あまり大声を出さないように気を付けましょう。

声帯結節を作る大きな原因の一つとして

「声帯が炎症している状態での声の無理な使用」

があります。

ボイトレも少し声量を下げたり
高音を少し控えめにしながら行うといいですね。

最近どんどん湿度も下がって乾燥してきていますので、
声を使われる方は気を付けてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その148「トレーナーは理屈を勉強した方が良いか?」

    一時的になんですが、ブログを書く余裕が出てきたので書きかけだった記事を…

  2. Q&A

    ライブ本番前の食事は良いか悪いか。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】こんに…

  3. 発声

    その176「息は量とスピードの2面で考えよう」

    僕らは声を出したりする時に「息」を意識すると思います。今回は呼吸法とは…

  4. 発声

    その106「付いて来れない生徒が悪い?」

    質問: 私の先生は素晴らしい先生なんですがレッスンが難しく、また私がセ…

  5. 発声

    その99「隠し方と活かし方」

    今回は歌の話として書くのですが、色々な事に置きかえて考えられる話だと思…

  6. 発声

    ボイトレで説得力のある声を作ろう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。説得力のある話し声と説得力…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  4. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  5. 心の処方箋

    止まない雨はない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。