発声

人は話の内容の前に声や話し方で相手を判断する。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

人は会話をする時に、
話の内容よりも声の質感や音のトーンなどで
相手の印象を判断しています。

これは、

1、音としての声を聴く

2,言葉の内容を認識、判断

という脳の行動順序があるからです。

つまり例えば声が心地良くないものであると、
どんなに話の内容が素晴らしくても
相手にそれがなかなか通じにくくなってしまうのです。

逆に声や話し方が素晴らしいものであると、
話の内容は仮にイマイチだったとしても
相手には心地良い内容や楽しい内容に聞こえたりします。

人と会話をしていて
人間関係を円滑に作れなかったり
誤解が生まれやすいと思う方は、
もしかしたらあなた自身の性格ではなく
声や話し方に何か原因があるかもしれません。

歌でも言えることですが
音声は魅力的なものとそうじゃないものは
結構紙一重の差だったりします。

本当にちょっとした改善をするだけで
他人への印象をずっと良くすることが可能です。

その「ほんのちょっと」を
ボイトレで変えてみるのも面白いですよ。

自分のコミュニケーション能力を
より良く変化させるきっかけになるかもしれません(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    第一線の歌のルールを学ぼう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレのレッスン指導をし…

  2. Q&A

    自分に向いている歌を知る方法はありますか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】今晩は…

  3. 発声

    その166「表現で大事な事は、やっぱり聴くこと」

    前回からまた続きます。歌を通してどういう表現がしたいのか、どういう意図…

  4. 発声

    風邪をひいた時には初期の対応が大切。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんで風邪を…

  5. 発声

    方向性をしっかり定める。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は歌や発声の練習や勉強…

  6. 発声

    良い声を発していると心も身体も元気になる?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。以前「水にクラシック音楽を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。