発声

人は話の内容の前に声や話し方で相手を判断する。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

人は会話をする時に、
話の内容よりも声の質感や音のトーンなどで
相手の印象を判断しています。

これは、

1、音としての声を聴く

2,言葉の内容を認識、判断

という脳の行動順序があるからです。

つまり例えば声が心地良くないものであると、
どんなに話の内容が素晴らしくても
相手にそれがなかなか通じにくくなってしまうのです。

逆に声や話し方が素晴らしいものであると、
話の内容は仮にイマイチだったとしても
相手には心地良い内容や楽しい内容に聞こえたりします。

人と会話をしていて
人間関係を円滑に作れなかったり
誤解が生まれやすいと思う方は、
もしかしたらあなた自身の性格ではなく
声や話し方に何か原因があるかもしれません。

歌でも言えることですが
音声は魅力的なものとそうじゃないものは
結構紙一重の差だったりします。

本当にちょっとした改善をするだけで
他人への印象をずっと良くすることが可能です。

その「ほんのちょっと」を
ボイトレで変えてみるのも面白いですよ。

自分のコミュニケーション能力を
より良く変化させるきっかけになるかもしれません(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    声を使う方や歌手が気を付けたいこと。その2

    こんにちは、AKIRAです。前回の続きを書いていきますね。こういう記事…

  2. 発声

    やり続けてみないと分からない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先週音声言語医学会に行って…

  3. 発声

    喉の運動能力と歌の技術。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。レッスンでお会いする中には…

  4. 発声

    ビブラートをかけて喉をほぐそう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌にはビブラートという音程…

  5. 発声

    自分に合ったコツを見つけよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日一緒に勉強会をした友人…

  6. 発声

    花粉症から来る声帯炎に注意。

    こんにちは、AKIRAです。さて、先週あたりから 花粉症 の生徒が次々…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。