発声

内転型痙攣性発声障害(ADSD)にも良い効果が出ています。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

日々ボイトレレッスンの中で

生徒さんに色々な変化は起こっているのですが、
最近特に嬉しいのは
内転型痙攣性発声障害(ADSD)の方に
トレーニングの効果が上手く出てきて
良い歌が歌えるようになってきたことです。

元々その方は歌を歌う方だったのですが、

内転型SDの診断をされ甲状軟骨形成術Ⅱ型を受けた後に

失った声量や音域をまた取り戻して歌えるようになりたい

ということでレッスンに来られました。

従来SDの方へはボイトレの効果は薄いとされていて
どうアプローチするのがベストなのか
昔から試行錯誤だったのですが、
昨年末に新しく使い始めた手法が
今までになかった効果を出してくれています。


その方は来た時よりも随分声量も音域も増え
人前でも歌い始めることが出来るようになりましたが、
毎回お会いする度に良くなっているので
まだまだ伸び代を感じさせてくれます。
今後もしばらく経過観察してみて
どこまで伸ばせるか様子を見てみようと思います。

皆様今日もお疲れ様でした(*^^)v

~久々にライブします~

【Tommy & Akira LIVE】
4/29(土)
Open 18:00/Start 18:30
MC 3,000円+1D
祖師ヶ谷大蔵 ライブカフェエクレルシ

チケットはこちらからご購入下さい。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その147「力を抜く事、入れる事」

    僕がレッスンでいつも生徒に言っているトレーニングの考え方として、2つの…

  2. 発声

    普段ほとんど声を出さない方は要注意。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。稀なケースではあるのですが…

  3. 発声

    ポリープを作らない発声のために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声を仕事にしている人にとっ…

  4. 発声

    風邪をひいた時には初期の対応が大切。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんで風邪を…

  5. 発声

    その60「どのくらい練習すると声は良くなる?」

    質問: 一日にどのくらい練習すれば声はよくなるんでしょうか?回答:「発…

  6. 発声

    その142「続・喉に負担が来る仕事は変えた方がいい?」

    前回の続きです。声を出す上で喉の負担を軽減する方法の一つとしては、喉の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。