発声

千差万別な人の発声。体。

こんにちは、AKIRAです。

仕事柄人間の体についてずっと勉強をしているんですが、
深く勉強すればするほどとても面白さを感じます。

ここ1年くらい「脳」について勉強してみたら、
正常な人であっても脳の使い方が人それぞれ違ったり、
同じ刺激を送っても人によって
その反応や認識にかなり差が出るという事も分かりました。

教科書に当てはまらないような事例もたくさんあるんですよね。

そして僕らが声を出す「喉」も同じように、
例えばたくさんの人の喉を見ていると
一人一人発声をした時に動く筋肉が全然違うのが分かります。

人によっては「おお、そこが動くのかぁ」と
予想外の動きをする方もいます。

僕のように筋肉を見るプロでなくても
外見からそういう差が分かってしまうぐらいなので、
内部の筋肉も含めて考えると相当たくさんのタイプがあるんだと実感します。

みんながみんな同じ楽器を持って
同じ動き方をして同じ癖を持っているなら
一つの対処法で全員良くなるんですけどね。

なかなか現実はそうはいかないようです。

でも見方によってはそこに個性があって面白いなぁとも思うし、
だから色々な声があり色々な歌い方も生まれてくるんでしょうし。

同時にそれがボイストレーナーの苦労する所でもありますが、
逆にその奥深さを学ぶ楽しさに繋げていけるといいですよね。

今後もさらに良い仕事が出来るように、
より一層勉強を積み重ねていきたいと思います(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    ご質問を頂いたので質疑応答。

    前回の記事に対しての質問がいくつか来たので、質問者に許可を得てこちらに…

  2. 発声

    その65「感情表現ってどういうもの?」

    質問: 感情表現ってどういうものですか?回答:簡単に書くと、相手に感情…

  3. 発声

    「ボイトレで歌声が変化していく中で、自分に自信も付いてきた。」

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ここ1年くらい教えているボ…

  4. 発声

    その172「喉を意識しない方がいい?」

    質問: 喉には出来るだけ意識をしないようにと指導者に言われた事があるん…

  5. 発声

    クオリティを高めることと行動すること。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。音楽活動をするとしなければ…

  6. 発声

    喉の調子の波を少なくする方法。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。喉の調子が毎日変わってしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。