発声

喉の運動能力と歌の技術。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

レッスンでお会いする中には、
喉の運動能力が高いにも関わらず
歌が歌えなくて悩んでいる方も多くいます。

歌には歌い方のルールがあるため、
高い能力を持っていても
どのようにそれを使っていけばいいか分からないせいで
その能力を活かし切れないケースもあるのです。

歌い方が分からないと
なかなかブレイクスルーできないというのもありますが、
こういうケースの方にしっかり歌唱技術をレッスンすると
非常に上達が早いことが多いです。

歌も何でもそうですが、
ちょっとしたコツで大化けすることがあるんですよね。

どんな言葉が適切なのか、
どんなタイミングで伝えると理解しやすいのか、
人によって全然違ったりします。

トレーナー業は奥が深いですが非常に面白いです。

そしてこれが上手く言った時の喜びは言葉では言い表せません。

一人でも多くの生徒さんとこの想いを共有できるように
力を尽くしていきたいと思います(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    喉への強い衝撃による甲状軟骨の骨折例。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。これもまた稀な例ですが、甲…

  2. 発声

    その182「国によって違う声の好み」

    こんにちは、AKIRAです。今回は話し声についての話をしていきますね。…

  3. 発声

    その134「自分に合った学び方」

    歌だけでなく他の分野においても言えますが、一般的に「男性は理屈派」「女…

  4. 発声

    発声時の息の量は少なめに。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。よく生徒さんにボイストレー…

  5. 発声

    高齢になってもボイトレで声を伸ばせる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕がレッスンしているボイト…

  6. 発声

    声はトレーニングで変えていける。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ご自分の声が嫌いだという方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。