発声

喉への強い衝撃による甲状軟骨の骨折例。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

これもまた稀な例ですが、
甲状軟骨が強い衝撃によって骨折する
というケースがあります。

甲状軟骨は通常のレントゲンには写らないため
CTスキャンなどでないと分からないのですが、
通常の病院などではそこまでの検査をしないため
なかなか発見が難しいと言われています。

僕が医学会で見た骨折症例は

・鉄柱が喉に直撃した
・硬式の野球ボールが喉に当たった

というものでした。

骨折時の音声も聴いたのですが、
かなりガサガサした声で
声帯の粘膜波動は生じにくくなっている印象でした。

もし喉に強い衝撃を受けて
そのご後声が極端に出にくくなることがあったら、
音声外科やボイスクリニックなど
専門の医療機関への診療をオススメします。

スポーツなどをする際には
喉に強い衝撃を与えないようにお気をつけください(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その26「声量について」

    筋肉の続きで、今日は声量について書こうと思います。声量を増やすにはどう…

  2. 発声

    もう一度試してみるなら。

    こんにちは、AKIRAです。昨日ある生徒さんと話をしていて、「この教室…

  3. 発声

    その142「続・喉に負担が来る仕事は変えた方がいい?」

    前回の続きです。声を出す上で喉の負担を軽減する方法の一つとしては、喉の…

  4. 発声

    その106「付いて来れない生徒が悪い?」

    質問: 私の先生は素晴らしい先生なんですがレッスンが難しく、また私がセ…

  5. 発声

    レッスン終わりの生徒さんの一言。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日高校生の生徒にボイトレ…

  6. 発声

    その159「声の調子維持のために使われるボイストレーニング」

    ボイストレーニングというと、「発声を鍛える」「発声をより良くしていく」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. 心の処方箋

    止まない雨はない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。