発声

声はトレーニングで変えていける。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ご自分の声が嫌いだという方、
結構いらっしゃるんじゃないかなと思います。

僕も昔はそうでしたし、
僕の周りのシンガーの多くもそうでした。

自分の声が好きだ!と言える人の割合は
そう多くはないのかもしれません。

声は筋肉運動なので、
正しいボイストレーニングにより
自分の声をより魅力的に変えていくことができます。

自分の好みに近づけていくことができます。

声は他人とコミュニケーションを取るために
欠かさないツールの一つです。

そしてこの声の良し悪しや伝え方で
相手への印象が大きく変わってしまうため、
声の質や使い方が原因でとても損をしてしまっている方がいます。

そういう方が声を魅力的に変えていくことは、
他人と関わる全てにおいて大きなプラスに転換できるのです。

「自分の声は生まれつきだからしょうがない」

と諦めるのは簡単ですが、
訓練によって変えていく方法もあるのです。

ボイストレーニングでどんどん声を魅力的に変えて、
どんどん自分自身の魅力を高めていきましょう(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレ

    僕は表声の訓練をすべきでしょうか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。 【質問】 僕は…

  2. 発声

    子供のうちから始めるボイストレーニングのメリット。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。成長期である子供のうちに学…

  3. 発声

    その168「結節は声で判断出来る?」

    ちょっと今回は少し専門的な話になります(;^_^A質問: 結節があるか…

  4. 発声

    高齢になってもボイトレで声を伸ばせる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕がレッスンしているボイト…

  5. 発声

    自分の才能を決めつけない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「音痴は直らない」なんて言…

  6. 発声

    その121「練習量について」

    前回の続きで、今回は練習量について書いていきます。本音を言うとこの記事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。