発声

声を出していて喉が痛くなりやすい人。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

昔からよく頂く質問の一つで、

「喉が痛くなりやすいのですがどうすればいいですか?」

と聞かれることがあります。

まず、今まで色々な方を見てきて分かっていることですが、
世の中には喉が痛みやすい方と喉が痛みにくい方がいます。

これはその人の声帯周りの知覚の感度や
声帯の炎症のしやすさ、声帯粘膜の乾燥度、
声帯の緊張度、発声時の息を入れる量など
かなり様々な要因が関わってきます。

喉が痛くなる原因が分かっていれば
それぞれの対処法を行えばいいのですが、
ボイトレレッスンを行っていても
情報が少なくてその原因をすぐに特定できないこともあります。

ですのでその場合は順々に試させながら
改善していくかどうかを観察することになります。

大雑把に書いていくと、
少なくとも吸入器や水分補給で声帯を保湿したり
大声を無理に出し過ぎないように注意したり、
喉頭の緊張を取るボイトレエクササイズを行うことで
大抵は痛みを感じにくくなってきます。

ちなみにレッスンしていて
生徒さんが喉に痛みを感じているかどうかを
声だけで判断することは不可能なので、
ボイトレで痛みを感じている場合は先生に
きちんと伝えることも大切かなと思います。

声帯に痛みがあるということは
声帯に強い刺激があり炎症も起きる可能性が高いので、
その状態を無理に続けることは良くありません。

声を出していて喉に痛みを感じやすい方、
喉の調子が悪くなりやすい方は参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その121「練習量について」

    前回の続きで、今回は練習量について書いていきます。本音を言うとこの記事…

  2. 発声

    その147「力を抜く事、入れる事」

    僕がレッスンでいつも生徒に言っているトレーニングの考え方として、2つの…

  3. 発声

    その76「複数の先生に習うメリットデメリットって?」

    質問: 僕は今二人の先生に付いているのですが、二人とも言う事が全然違う…

  4. 発声

    長く歌い続けていきたいと思えるようになりました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。昨日レッスンをしていた生徒…

  5. 発声

    やり続けてみないと分からない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先週音声言語医学会に行って…

  6. 発声

    声がこもってしまう原因。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。普段の話し声や言葉が聞き取…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。