発声

声帯は消耗品?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

以前僕が執筆した本を見た方から、

「年齢を重ねても声は良くなるとのことですが、声帯は消耗品と私は指導者から教えられました。どちらが正しいのでしょうか?」

とご質問を頂いたことがありました。

答えから書くと、
「声帯は消耗品でもあるという見方も出来るし、そうでない見方も出来る」

と言えます。

声帯が振動する時の接触部位は粘膜ですが、
そこは接触する度にどんどん擦れていきます。

毎秒数百~数千回の振動ですから、
1日換算するだけでも相当な回数になります。

この振動の刺激が強かったり
長時間連続発声して負荷をかけ過ぎると
炎症を起こしたり結節、ポリープなどを誘発します。

ですが、声を仕事にしてきている方の中でも、
年を取るにつれて声が出なくなってきている方もいれば
最盛期をずっと保ち続けているような方もいますよね。

年齢を重ね、なお良い声になっていく方もいます。

消耗品と考えてしまうと
これらのケースが割り切れないわけです。

声が単なる消耗品であるならば、
全く練習していない、普段全く声を出していない人が
最も良い声、良い声帯をしていると定義出来てしまいますが
それも当てはまらないですよね。

声帯を含め人間の体は
自己治癒能力を持っています。

傷ついた声帯は自動的に修復され、
その力によって私達は毎日声を出すことが出来ます。

その修復に追い付かないほどの負荷をかけることで
声帯の状態は日々悪化していき、
そこから様々な音声障害に繋がっていくことがあります。

但し、修復機能を高めたり
粘膜に負荷が少ない良い発声を身に付けることで
毎日長時間声を使い続けたり
大声を出していても調子が落ちない喉を手に入れることが出来ます。

年齢を重ねると全身の筋力、保湿力、自己治癒能力などは
どうしても衰えやすくなります。

ですのでそれに左右されない発声を体得しておくのが
生涯歌や声を楽しむためのベストな方法だと思います。

今日も良い一日をお過ごしください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    声が不周期で揺れてしまう場合の直し方。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。自分の声の伸びが不安定だと…

  2. 発声

    小さな修正が結果を大きく変える。

    歌や発声と言うのは、ほんの少しの修正やほんの少しの注意が大きく結果を変…

  3. 発声

    魅力的な歌の法則を知ろう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。発声でも歌唱でも何でもそう…

  4. 発声

    声を鍛えて自分に自信を付ける。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレに来る方の多くはプ…

  5. 発声

    ボイスユーザーが冬の時期に気を付けること。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。最近どんどん気温も下がって…

  6. その他

    遠方からのボイトレレッスン受講いつも有難うございます。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。あまり自分のレッス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。