発声

声帯結節を作らないために。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

僕が定期的にちゃんと見ている生徒さんで
レッスン開始後から声帯結節を作ってしまった方は
把握している限りほぼゼロなのですが、
アーティスト活動などをしていたり
仕事で声を毎日出さなければいけなかったりすると
どうしても声帯に負荷をかけやすくなります。

結節を作らないようにするためには
ボイストレーニング面でできること、
それから日常的にやるべきことの2つがあります。

この2つをしっかり行うことで
最悪を防いで良い状態を保ちやすくすることができます。

喉の調子を保つ方法は
中には面倒くさいこともいくつかあるのですが、
結節を作ってしまうともっと面倒なことになる可能性があります。

声が出なくなったり調子が悪くなるリスクを考えると
やはりケアをしたり発声法を改善することが大事になってきます。

喉のケアをしたり発声法を改善しても
結節を作る確率を完全にゼロにできるわけではないのですが、
それでも確率をゼロに近づけることができます。

ちょっとした油断は事故を招く可能性もあります。
歌が好きな方や声を大事にしたい方は注意しておくといいでしょう。

次回に続きます(‘-^*)/

2015年春の福岡、広島、大阪、名古屋出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    息はたくさん吐き過ぎない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は息についてのお話です…

  2. 発声

    その132「問題点を見誤る例」

    前回「問題点を知ろう!」と言う記事を書きました。問題点自体を見誤ってし…

  3. ボイトレ

    高い声を出すなら喉の負担軽減を考えよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「高い声」というの…

  4. 発声

    簡単な喉の開き方。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日リクエストがあったので…

  5. 発声

    声を鍛えて自分に自信を付ける。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレに来る方の多くはプ…

  6. 発声

    声帯が炎症している場合のボイトレ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングをしてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。