発声

定期的なチェックはよりレベルアップをしやすくする。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

前にある方とお話していたことなんですが、
基本的に僕はボイストレーニングレッスンは
ある程度定期的に受けることを前提に
考えた方がいいと思っています。

これは自分の商売だからそうお話しているということではなく、
レッスンを自分が今までたくさん受講して、
そして自分がたくさんの方に指導して確信を持っていることです。

定期的にレッスンを受けるメリットはたくさんあります。

レッスンの中で様々なチェックが入るため
間違った方向に進もうとしていた場合に修正しやすいこと。

レッスンで理解した内容を忘れにくくできること。

そして先生はイメージをより正しく伝える機会をたくさん作れることです。

ボイトレや歌唱ではトレーニング方法よりも
音声に対するイメージが正しいかどうかで
上達するかどうかが大きく変わります。

指導する側として感じていることですが、
レッスンで生徒を伸ばしていくためには
声や歌に対する「イメージの共有」が何より大切になります。

どういう声がOKなのか、どういう声がNGなのか。
どういう歌が魅力的なのか、どういう歌が違和感があるのか。

これらは言葉だけで伝えられるものではなく、
そして非常に細かく膨大な情報量が存在しています。

感覚的なものが多いため
「文章で勉強すれば大丈夫」とはいかず、
レッスンを繰り返していく中で
少しずつ理解いかなければならないのです。

もし例えば少ない回数、
または不定期のような形でボイトレレッスンを受けていて
なかなか効果が出ないと思う方は、
レッスンの頻度を少し増やしてみると
今よりも上達しやすくなるかもしれませんよ。

選択肢の一つとして参考にしてみてください(‘-^*)/

2015年春の福岡、広島、大阪、名古屋出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その156「続・歌は他の器楽と比べて楽器管理が大変」

    前回の続きです。ちなみに誤解がないように書いておきたいのは他の楽器の場…

  2. 発声

    その73「継続的に指導者が必要な理由」

    発声に限らずですが、トレーニングでは常に指導者が必要な理由があります。…

  3. ボイトレ

    声優業や歌を本気でやりたい人は球技や格闘技は避けた方が良い!?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。以前小さくブログに…

  4. 発声

    その109「つばの音が鳴らないためには?」

    質問: 歌ったり喋ったりする時につばの音がぴちゃぴちゃ鳴ってしまうんで…

  5. 発声

    ちょっとした理解が未来を変える。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレは本当にちょっとし…

  6. 発声

    喉の調子が悪い時でもトレーニングするべき?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。喉の調子が悪い時でもボイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。