発声

小さい声をしっかり響かせる。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

よく僕はレッスンの中で

「小さい声で練習しましょう」

という話をします。

ボイストレーニングは大きい声で行うよりも
小さい声の方がトレーニングの失敗が少なく、
効率が良いものになると考えています。

ただ出し方や音色にコツがあり、
そこを間違えると効果が出にくくなったり
ボイトレの効率が悪くなることもあります。

例えばちょっと抽象的な言い方ですが

「音をより響かせていく意識」

を持つのも良いでしょう。

とても小さい音だけど響く音、芯がある音。

そんなイメージでしょうか。

理屈で言うと声門閉鎖がある程度ある状態ですが、
声帯は閉めようという意識を持つと
余分な力みを生じやすくなることがあるため注意が必要です。

言葉のニュアンスは人それぞれ受け取り方が違います。

声帯を閉めようとするよりも、
響かせようという意識の方がボイトレが上手くいく場合もあります。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

強い想いをどれだけ持ち続けられるか。前のページ

自分にプラスになる物事の解釈の仕方。次のページ

関連記事

  1. 発声

    その156「続・歌は他の器楽と比べて楽器管理が大変」

    前回の続きです。ちなみに誤解がないように書いておきたいのは他の楽器の場…

  2. Q&A

    安定感のある声を出したいです。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】間も無…

  3. 発声

    歌のルールやテクニックの使い方を知ろう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌にはほぼ1から10までテ…

  4. ボイトレ

    音痴は直せる!歌が苦手な人に伝えたい事。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は「音痴」は直…

  5. 発声

    技術の高さを見せるなら技巧的に。言葉を伝えたいならシンプルに。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。前回の続きで、歌の技術につ…

  6. 発声

    花粉症時期に歌う際の注意点。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。少しずつ春に近付いてきまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。