発声

小さめの声のボイトレはポイントを意識しながら。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

小さい声でも効果的なボイストレーニングは可能です。

大きい声を出さなくても、
大きい声を出せるようになることができます。

でも小さい声でやっていても、
また声を大きくしてもそうだと思いますが
コツを心得ていないとボイトレは効果が出にくい、というのがあります。

スポーツでもそうですよね。

例えばただ野球をやっているのと、
一つ一つ気を付けながら基礎練習をやっているのでは
結果に大きな差が生まれてきます。

つまり何をするかというだけでなく、
それをどのように行うのかも重要となります。

ただ難しいのが、
その人の発声のクセや状態がそれぞれ違うので
ボイトレでみんながみんな同じ注意が必要かというと
そうではないという点です。

過度に注意しすぎると逆効果になることもあるため、
バランスを見ながらやっていかないとならないんですよね。

そのバランスが崩れないようにしながら
小さめの声のボイトレで効果を出しやすくするには

・喉はできるだけ柔らかくリラックスさせていくこと。

・基本的に呼吸は腹式にして声を太くしていくこと。

・少ない息でしっかり声を響かせていくこと。

この3つを意識しておくといいかと思います。

どうぞ参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その45「ボイストレーニングの効果」

    うちの教室に通っている方は歌を歌う人が中心ですが、話し声に悩みをもって…

  2. 発声

    知らないうちに入りやすい力み。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレをしたり歌っている…

  3. 発声

    その66「感情表現の種類」

    感情表現は、音声表現の中の一部でもあります。感情表現には例えばステージ…

  4. 発声

    その180「出す声が心を変える」

    こんにちは☆さて、今回も「声と心」の話です。心と声は繋がっている、とい…

  5. 発声

    定期的なチェックはよりレベルアップをしやすくする。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。前にある方とお話していたこ…

  6. 発声

    ボイトレに慣れていない場合の注意点。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレに慣れていないと色…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  5. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。