発声

技術の高さを見せるなら技巧的に。言葉を伝えたいならシンプルに。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

前回の続きで、歌の技術について少し書いていきますね。

歌の技術というのは
高ければ高いほど上手く聴こえやすいですが、
その反面技巧的になればなるほど
歌の内容は複雑になりシンプルさは失われます。

昔の歌って今の歌と比べるとシンプルですよね。

楽曲自体がシンプルというのもありますが、
歌い方もまたシンプルなものが多いと感じます。

今の歌と昔の歌をどちらが良いと思うか、
今の歌と昔の歌をどちらが上手いと思うかは
人それぞれ違いますが、
僕の感覚では技巧的な歌であると

歌のカッコよさ
歌の凄み

が見せやすく、
シンプルな歌であると

歌の聴きやすさ
言葉の伝わりやすさ

が見せやすいという印象を受けます。

何を伝えたいかによって
その最適なバランスや取り入れるべきテクニックは変わってきます。

どれが正解というのもないのですが、
言葉を伝えるなら歌はシンプルに、
上手さを聴かせるならより技巧的な動きを多めに。

色々な方の歌を聴いたり分析しながら
自分の歌い方がどうありたいか、またどうあるべきかを
考えていってみるといいでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    人は話の内容の前に声や話し方で相手を判断する。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。人は会話をする時に、話の内…

  2. 発声

    息は毎回吐き切らなくても大丈夫。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は呼吸についての話です…

  3. 発声

    その25「発声の筋肉」

    今回は発声に関する筋肉の話をしようと思います。細かく書くとちんぷんかん…

  4. 発声

    声を使う方や歌手が気を付けたいこと。その2

    こんにちは、AKIRAです。前回の続きを書いていきますね。こういう記事…

  5. 発声

    その3「いいボイストレーナーとは」

    導入編はもうちょいだけ続きます(;^_^A皆様にはもう少しだけお付き合…

  6. 発声

    その98「高音発声は声帯を伸ばす」

    前回に紹介した動画なんですが、あの動画から分かる事がいくつかあります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。