Q&A

有名になる事と幸せは結び付かないんですか?

メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

僕はシンガーとして絶対有名になりたいです。

まだ未熟ではありますけど、
結果も出てきているので自分はなれると思ってます。

ところで先生は以前有名になる事が幸せとは結び付かない
という話をしていましたのが少し頭に残ってます。

それはなぜでしょうか。

先生はどのような生き方が一番幸せだと思いますか?
 

【回答】

毎日の熱心なトレーニングや勉強の甲斐あって、
歌の実力も随分ついてきましたね。

こちらも見ていてこれからの活躍が楽しみです!
 

その話をしたのは多分随分前だと思うのでうる覚えですが、
「単に有名になるかだけで言うと人生の幸せとは結び付かないよ」
というような話を伝えたような記憶があります。

その時は別に深い話に膨らまそうと思って
話したわけではなかったんですが、
こうして質問を頂いたので少し私なりの考えをお伝えしますね。
 

人生の幸せとは
その人がどういう状態を望むかで変わってくるもので、
つまりどうなると幸せなのかは人によって全然違うんですよね。

例えば私の比較的有名な知り合い達を見ていても、
有名になった事で毎日幸福感を感じている人もいれば、
有名になった事をネガティブに感じている人もいます。

有名の度合いやそのイメージ、形にもよりますけど
有名になると得るもの、失うものがあれば
無名である事によって得るもの、得られなくなるものもあります。
 

良いイメージで、という条件付きですが
有名になると良い面はいくつもあります。

有名になるという事は
基本的に人を集める力があるという事でもあるので、
良い仕事、大きな仕事がしやすくなったり良い仲間を作りやすくなったり、
自分の仕事や人間関係を選り好み出来るようにもなります。

人から丁重に扱われやすいため
自信が付き承認欲求や自己顕示欲は満たされやすいというのもあります。

そういう生活をしていれば充実感も感じやすくなる事でしょう。

 

でもメリットばかりではなくデメリットもあります。

これが良い例になるかは分かりませんけど、
私もこれまでに本を3冊出版したのでその話を軽くしますね。

毎回本を作る事自体も大変なんですが
作った後がまた大変で、
世間の反応が良くも悪くもとても大きいんですよね。

読者から良いお言葉を頂けて心から嬉しくなれる時もありますが、
本が売れれば売れるほど
自分が全国の多くの人の目に触れることになるので、
その中で同業者の方や知らない人から悪く言われたり妬まれたりと
自分が望まないような出来事も増えてきます。
(もちろん自分の場合はその批判の中から学んだ事もたくさんありますが)
 

同じくらいの時期に企画書を書いたり出版した
他業種の仲間が何人もいるんですが、
その中には出版して仕事がどんどん飛躍した方もいれば
出版した事で様々な方に批判されて鬱になってしまった方や
人間不信になってしまった方もいました。

外から見てるだけでは絶対に分からない事ですが、
知名度が上がったり注目されればされるほど
その分良い事も悪い事も起こる事が大きくなるので、
悪い事を予め小さく抑えられるように周到に準備をしたり
また悪い出来事に振り回されない心の持ち方が必要になってきます。

いずれにしても平穏な生活からは遠ざかってしまうんですよね。
 

仕事で成功してお金を持っていたり知名度や影響力が高いと
自分自身の価値が高くなるため人が寄ってきやすくなります。

しかし寄ってくるのは良い人だけでなく悪い人もなので、
そこで巧妙に騙そうとしたり裏切られたり迷惑行為をされたりもします。

世界的に有名な歌手でも精神病を患ってしまったり、
騙されて多額の借金を背負ってしまったり、
ストーカーに脅かされたり、
裁判沙汰にいつも巻き込まれていたり、
違法薬物に手を染めてしまう方もいたり。

お金や知名度、影響力というのは
プラスだけでなく悩みの種にもなるので注意が必要です。

 

さて、私が考える幸せですけど、
単純ですが

「自分の好きな人たちと好きな事をして生きていく」

人生はこのぐらいシンプルなのがいいと個人的には思ってます。

十代の頃は音楽に心の底を揺さぶられ、

「何が何でも音楽で食べていきたい、歌でお金を稼ぎたい」

という所から私の本気の音楽人生はスタートしましたが、
年月を経てそれを叶えた後に今はそんな一つの考えに落ち着いています。
 

私は本を書きたいと思うから書くし、
メディアにはあまり出たくないので出ないし、
レッスンが好きなのでレッスンをたくさんするし、
人を助けたり喜ばせるのが好きなので助けたり喜ばせたりするし、
合唱が好きなので合唱サークルを作って教えているし。

自分がやりたい事は今も続けているし、
やりたくない事は初めからあまりやらない方法を取るか
もしくは途中で止めたりしています。

何かを得るとプラスだけでなく
それが自分にとって重荷や負担になる事もあるので、
今は何でも多く得ようとするのではなく
「プラス」と「負担やリスク」を天秤にかけながら
あった方が良いものを必要な分考えて得て、
不要なものは無理に掴もうとせず手放すようにしています。

 

冒頭に書いたように、
どういう状態がその人にとって幸せかは人によって違います。

さらに言うと「その人のその時の状態」によっても
幸せの価値観は変化していくものです。
 

話は戻りますが、
今自分が絶対に有名になりたいと思っているのなら
迷わずどんどん行動して自分を世の中に認知させていくのが良いでしょう。

リスク管理はある程度していく方がいいですが、
まだまだ若いしやりながら突き進んでもし迷ったらその時また考える、
くらいでもいいかもしれませんね。

年を重ねてくると自然にまた考え方は変わってくるかと思います。
 

今後も応援していますね!

参考にしてみてください。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    小さな修正が結果を大きく変える。

    歌や発声と言うのは、ほんの少しの修正やほんの少しの注意が大きく結果を変…

  2. メンタル

    より広く物事を見つめる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。何か悪いことが起こってもそ…

  3. 発声

    音楽活動をする上で考えてみる良い事。

    こんにちは、AKIRAです。以前からバンドの子などに活動についての相談…

  4. ボイトレのヒント

    今から始めるのは早いか遅いか。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。物事の見え方というのはどこ…

  5. 発声

    その56「1日で音域は広がる?」

    質問: ある歌の教室で、1日で音域が広がったという話を聞いたのですがこ…

  6. 発声

    その103「声を出してて喉が痛くなったら?」

    こんにちは。ちょっと今月は色々忙しくてブログの更新が今までより滞りそう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  3. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。