発声

歌う時は口はどのくらい開けると良い?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

皆さんは歌う時に口をどのくらい開くでしょうか。

僕はいつもボイトレ生徒さんには
最低指一本分は開けた方が良いという話をしています。

それ以上口が狭くなると
発音に支障が出ることがあったり声量が小さくなるためです。

出会った数は少ないのですが、
たまに口をほとんど開けない癖のあるボイトレ生徒さんがいて
そういう方の口を開けさせてみると、
それだけでも声量は随分上がります。

声の通り道を塞いでしまうことによって
当然ですが声量は出にくくなるんですよね。

では口を大きく開ければ開くほど良いかというとそうでもなく、
開きすぎると逆に不自然な発音を作ってしまったり
下顎に強く力が入って顎関節症を誘発する可能性も高まります。

また、口を一定以上大きく開けても
声量はさほど変わらなくなるので、
口を必要開けすぎるメリットもそんなにないのです。

どのくらい口を開くと
どういう音色、声量になるのかを
本人が体感、記憶していくことが大切だと思います。

歌いながら自分の歌っている姿を確認したり
口の開き具合をチェックしてみるといいでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その13「続・声帯のお勉強」

    前回声帯について少し書かせていただいたんですが、今回はその声帯に関する…

  2. 発声

    歌っていてむせやすい場合。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌っていると声がむせてしま…

  3. 発声

    あなたの本来持っている「声」を開花させよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。レッスンに来られる方のほと…

  4. 発声

    ゆっくり休む?自分を磨く?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。昨日はクリスマスイブでした…

  5. 発声

    あなたの声や歌はいつでも変わることができる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌が上手く歌えない方の中に…

  6. Q&A

    安定感のある声を出したいです。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】間も無…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。