発声

歌が上手くなるための練習曲。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌が上手くなるためにはどんな曲を練習すればよいでしょうか。

基本的にはどんな曲を歌っても
歌を上手くなることは出来ます。

でも歌が上手くなりやすい曲も存在するので、
それらを課題曲として取り組んでいくと
より効率良く歌が上手くなることが可能です。

ではどんな曲が練習曲に良いのでしょうか。

僕が基準にしているのは

1.テンポが速いもの、リズムが難しいもの
2.メロディが複雑なもの
3.歌っている歌手の歌唱力が高いもの

この3つです。

テンポが速いものや
リズムが複雑なものを勉強しようとすると
単純なリズム感を鍛えることができます。

リズム感が弱い人は歌っている最中リズムに気を取られて
歌や息継ぎに余裕がなくなってしまう傾向があるのですが、
鍛えていくことでそれらを解消することができます。

リズムに余裕が出ることで
歌のテクニックを盛り込むこともしやすくなります。

また、難しいメロディを取ることも頭の体操になるので、
簡単なものを歌うよりも難しい曲を歌うことで
音感は鍛えられやすくなります。

ただリズムやメロディは難易度が高すぎると
煮詰まって来ることもありますので、
自分のモチベーションやレベルに合わせて選ぶといいでしょう。

長くなったので3は次回に書きますね。

参考にしてみてください(‘-^*)/

2016年8月19~22日福岡、広島、大阪出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その162「伴奏に耳を傾けてみよう」

    僕はレッスンでもブログでも「音楽はとにかく聴く事が大事だ!」という話を…

  2. 発声

    声を使う方や歌手が気を付けたいこと。その2

    こんにちは、AKIRAです。前回の続きを書いていきますね。こういう記事…

  3. 発声

    その52「歌を抽象的に考えたらダメ?」

    質問:「透明感がある声」とか「切ない声」とかみたいに、歌とか声ってなん…

  4. 発声

    最短で歌を上手くするなら。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌が早く上手くなるためのコ…

  5. 発声

    その174「喉の疲労を軽くするには」

    今回は喉の疲労を軽くする簡単なアドバイスを2つ書きますね。・小まめな休…

  6. 発声

    喉の調子が悪い時でもトレーニングするべき?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。喉の調子が悪い時でもボイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。