発声

歌で人を感動させるための技術。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

単純に言うと、
歌で人を感動させるためには
そんなに難しい技術、超絶技巧が必要なわけではありません。

どんな歌を歌いたいかにもよりますが、
人が感動するための条件というのは案外シンプルなものなのです。

いくつかの細かいコツはありますが、
多くの方はすでに備えているものの組み合わせで、
備わっていなくてもトレーニングで身に付けたもので
人を魅了する歌が歌えるようになります。

先日ボイトレレッスンしていて

「歌ってコツが分かるとこんなに簡単に変わるんですね!」

と生徒さんに仰って頂きました。

コツを知らないと手探りになってしまいますが、
コツを知れるとかなり近道を進んでいくことが出来ます。

何となく自分の歌がいまいちになってしまう理由は、
実は本当にちょっとしたことで直せることかもしれません。

自分には歌の才能がないんだなぁと諦めていても、
実はやり方が分からなかったり間違っていただけかもしれません。

参考になれば幸いです(*^^)v

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その102「声は作ってはいけない?」

    質問: この前歌い方を変えたらバンドのメンバーにそれは作り物の声だと言…

  2. 発声

    その27「声量を増やすために」

    最近更新が少し遅れ気味でスミマセン。。今仕事がとにかく忙しくて(汗)今…

  3. 発声

    声の鍛える方向性がズレないように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレは行うだけなら難し…

  4. 発声

    その人なりの目標。

    ボイストレーニングを受ける受講者は、最初から明確な目標を持って来る方も…

  5. ボイトレ

    歌を変えたいならボイストレーニング!

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は、あなたが自…

  6. 発声

    その28「声帯には潤いを」

    前回、声量を増やすにはまず「声帯がよく振動する事が一番の方法」と書いた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  2. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。