発声

歌で人を感動させるための技術。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

単純に言うと、
歌で人を感動させるためには
そんなに難しい技術、超絶技巧が必要なわけではありません。

どんな歌を歌いたいかにもよりますが、
人が感動するための条件というのは案外シンプルなものなのです。

いくつかの細かいコツはありますが、
多くの方はすでに備えているものの組み合わせで、
備わっていなくてもトレーニングで身に付けたもので
人を魅了する歌が歌えるようになります。

先日ボイトレレッスンしていて

「歌ってコツが分かるとこんなに簡単に変わるんですね!」

と生徒さんに仰って頂きました。

コツを知らないと手探りになってしまいますが、
コツを知れるとかなり近道を進んでいくことが出来ます。

何となく自分の歌がいまいちになってしまう理由は、
実は本当にちょっとしたことで直せることかもしれません。

自分には歌の才能がないんだなぁと諦めていても、
実はやり方が分からなかったり間違っていただけかもしれません。

参考になれば幸いです(*^^)v

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    自分の才能を決めつけない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「音痴は直らない」なんて言…

  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は歌の上手い下…

  3. 発声

    歌っていてむせやすい場合。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌っていると声がむせてしま…

  4. 発声

    上手くいく「型」を見つけよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。どんなものを魅力的に思い、…

  5. 発声

    その67「ボイトレで声質って変えられますか?」

    今までの記事と重複する部分も多いかもしれませんが、今回は最近に実際来た…

  6. 発声

    その3「いいボイストレーナーとは」

    導入編はもうちょいだけ続きます(;^_^A皆様にはもう少しだけお付き合…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。