発声

歌のルールを知るきっかけは理屈からがオススメ。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイストレーニングを長くやっている方で、

「声は良くなったけど歌が上手く歌えない」

と言ってレッスンに来られる方がいます。

そういう方には声の使い方や歌のルールを教えていくと
短期間でみるみる変わっていくことが多いです。

歌のルールというものは
知ってしまえば難しいものではないのですが、
「歌にこういうルールがある」
という概念がなかったり
そういう理屈を全く教わってきていないため
長く歌の経験がある方でもなかなか気付けないのが現状なのです。

ルールを詳しく知れば知るほど
その人の歌のクオリティは一気に変わります。

そしてどう歌えば良いかがある程度示されるので、
歌に対する考え方もかなりシンプルになります。

ただ注意しなければならないのが、
理屈を知っていれば上手く歌えるかと言われると
そうとも言い切れないという所です。

歌はちょっとした変化で
魅力的になったり不自然なものになります。

ですので魅力的なもの、不自然なものを
見極める感性が働いていないと
セオリー通りに歌ってもなかなか上手く聴かせることは出来ないのです。

数デシベルの変化、またコンマ数秒の違いで
それらが変わってきますからね。

でも理屈を知ることで
こういう概念があったんだ!と知ることが出来て、
新しい歌の視野が広がっていくことも多いため

基本的なルールは理屈から勉強し、
それを踏まえて歌をより鋭い感覚で捉えられるようにしていく。

という考え方が良い近道になるのかなと思います。

頭でっかちになり過ぎず、
でもしっかり勉強しながら
自分に必要なものをどんどん補っていきましょう(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    楽器を弾き語るということ。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレ生徒さんでピアノ弾…

  2. 発声

    144「同じ内容に見えるけど・・・」

    たまーにレッスンでお会いするタイプの方で、「このメニューは以前やってた…

  3. 発声

    音感も短期間で改善が出来る。

    こんにちは、AKIRAです。僕の著書にも少しだけ書いていたのですが、今…

  4. Q&A

    結節はどうすると治りやすい?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。先日SNSで声帯結節に…

  5. 発声

    新刊発売までもう少しです。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日まで執筆活動をしていた…

  6. 発声

    その176「息は量とスピードの2面で考えよう」

    僕らは声を出したりする時に「息」を意識すると思います。今回は呼吸法とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. 心の処方箋

    止まない雨はない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。