Q&A

歌の入り方が上手くいかない原因。

メルマガでのQ&Aを掲載しております。

【質問】

歌の入り方が難しいです。
 

【回答】

歌の入り方というのはタイミングの事でしょうか。

そうだと仮定して今回はお答えしますね。

歌の入り方が上手くいかない原因はいくつか考えられます。

そのうちの2つをご紹介すると、
1つ目は伴奏をきちんと聴けていないために
入る場所が分からないというタイプです。

歌う時に声を出すことと同じくらい大切なのは
伴奏や自分の声を聴く聴覚フィードバック能力です。

伴奏が流れている時、歌っている時に
曲の伴奏をよりよく聴くように意識を向けてみましょう。

伴奏がどんな音になっているのか、
歌が入る時の目印の音はないのかなどを探してみると
入るタイミングが掴みやすくなるでしょう。

 

2つ目はリズムを取りながら歌う事に慣れていなくて
自分の歌が入るタイミングを計算できず、
フレーズに入るのがズレてしまうタイプです。

この場合はリズムを数える事が出来ていないのが原因ですので
普段から曲を聴く時、歌う時に手を叩いたり体を動かしたりして
曲に合わせてリズムを取るクセをつけましょう。

それを繰り返すことで段々リズムが取りやすくなってきて
歌の入りも徐々に入りやすくなったり改善しますよ。
 

参考にしてみてください。

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    大きな声が楽に出せるようになってきました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。カラオケなどで声量がなくて…

  2. 発声

    その143「続続・喉に負担が来る仕事は変えた方がいい?」

    今回も前回の続きです。これで最後になります。今回はボイストレーニングで…

  3. 発声

    その69「レッスンに通う人はどういう人?」理由編

    前回の続きで、どういう人がレッスンに通っているのかというのを、今回はそ…

  4. 発声

    歌のテクニックは何のために使う?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌には様々なテクニックがあ…

  5. ボイトレ

    歌が上手くなるためのボイトレ・練習で意識するべきポイント

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。このブログでは、“…

  6. 発声

    小さい声で練習すると大きい声は出しにくくなる?

    質問: 小さい声でばかり練習していると、大きい声が出なくなってくる事っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  5. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。