歌のヒント

歌を上手く聞かせるコツ。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌や音楽の好みは百人百様でバラバラです。

ですので全員に好かれる歌を歌うというのは難しいのですが、
上手く聴こえやすい歌にはある決まりがあるので
多くの人に上手いと思ってもらえる歌を
トレーニングで作り上げることは可能です。

芸術は好きになるかどうかと上手いと感じるかどうかが
また別というのも面白いですよね。

そこが面白くもありますが
クリエイターや芸術家が悩む所でもあると思います。

さて、歌が上手く聴こえるかどうかの点を簡単な所で見ていくと

・音程やリズムは正確な方が良い

・声は細いよりも太い方が良い

・声量はないよりもあった方が良い

・音色や強弱にバリエーションがあった方が良い

このような上手く聴こえるルールがあります。

実際にはもっと細かいポイントがたくさんあるのですが、
上記の4つを追求していくだけでも歌唱力は上がっていくと思います。

音程をより正確に。
リズムをより正確に。
声をより太く厚みのあるものに。

などなど。

一つ一つを深く探って見ていくといいですね。

是非試してみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 歌のヒント

    その音がどんな印象を作り出しているかを感じ取る。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声は要素別に見ていくと、「…

  2. 歌のヒント

    自分の歌と伴奏の音量バランスをいつも気にしよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌が上手くなって人にいざ聞…

  3. 歌のヒント

    勉強目的で聴いた歌は全て無駄にならない。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレ生徒さんと話してい…

  4. 歌のヒント

    小さな気付きと変化が「上手い歌」から「スゴい歌」へ変えていく。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレや歌の練習をして歌…

  5. 歌のヒント

    歌の練習にはエコーを切った方がいい?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「歌の練習にはマイクのボリ…

  6. Q&A

    歌で息が続かないのはどうすれば良くなりますか?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】初めま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  4. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  5. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。