発声

特殊なケースの片側甲状披裂筋麻痺症例。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ごく稀なケースとして、
全身麻酔後や感冒後などに甲状披裂筋が麻痺をする
という症例があるようです。

甲状披裂筋は声帯の閉鎖や低音発声の際に使われる
内喉頭筋の一つです。

甲状披裂筋が麻痺をするというのも
本来かなり珍しいのですが、
全身麻酔によって、または風邪をひいたりして起こる
という起因部分も珍しいですよね。

この場合の筋肉麻痺だと
起こっても数ヶ月で次第に回復することが多く、
内服薬で治療して効果が見えることもあるとのことでした。

片側の甲状披裂筋が麻痺してしまうと
極端に声量が落ちたりカスカスの声になるはずなので、
これがある日いきなり起こったらびっくりしますよね。。

永続的な麻痺になる可能性は低いため
そんなに心配はいらないと思いますが、
こんな例もあるよということで今回紹介してみました。

何かの参考になれば幸いです(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    自分の喉のポテンシャルが100%発揮できるように。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。本来喉が持つ能力に対してそ…

  2. 発声

    その91「上手くてもダメ?」

    クラシックなど一部のジャンルでは必ずしも当てはまらないのですが、(厳密…

  3. 発声

    変声期はボイトレしない方がいい?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。小学校高学年~高校ぐらいの…

  4. 発声

    腹式呼吸の簡単な方法。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。定期的に書いていることなの…

  5. 発声

    その20「直に勝るものはなし」

    今回は発声の筋肉・・・の前に最近続けて聞かれたことがあるのでそれの話を…

  6. 発声

    いかに楽に、いかに効率良く出すか。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングで追及し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。