発声

簡単な喉の開き方。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

先日リクエストがあったので、
簡単な喉の開き方について書いていこうと思います。

喉を開くにはいくつも方法があります。

どれが正しい、間違っているということもないので
自分が簡単に出来そうなものや
気に入ったものを使ってみるといいのですが、
とりあえず僕がまずオススメするのはこちらです。

「ブレストレーニングと腹式呼吸」

一番広く知れ渡っていて
誰でも易しく実践しやすいのはこれかなと思います。

喉を開くということは言い変えると
喉頭を下げ声の通り道全体を広げるということなのですが、
呼吸を利用することでそれは簡単に可能となります。

「ス」や「ツ」と言った言葉で呼気に抵抗を作りながら
息を吐いていくと息の通り道が膨らんでいきます。

このような息吐きを何度も繰り返した後に
声を出したりしてみましょう。

また、歌っている途中でこの息吐きをしてみましょう。

そうするとおそらく声の出しやすさを実感できると思いますが、
これは喉頭内やその他の声を共鳴させる空間が広がったことによって
喉の緊張が緩和されたり声の響きが増した結果ということです。

ちなみにお尻の穴を閉めておくと
横隔膜は動きやすくなって腹式呼吸が簡単に出来ます。

ただ喉の緊張癖によって声道が狭くなっている場合は
身体にリラックスした状態を覚えこませるのに
少し時間が必要なこともあります。

焦らず少しずつ広げていってみましょう(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    歌手の体と心の健康管理。

    こんにちは、AKIRAです。最近ちょっとブログの更新が滞り気味ですいま…

  2. 発声

    ブログ移転しました。

    ボイストレーナーAKIRAです。さて、新しいブログの準備を進め…

  3. 発声

    多言語の歌を練習するメリット。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕のボイトレレッスンでは日…

  4. ボイトレ

    スポーツでも筋トレに対する考え方は変わってきている。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日Faceboo…

  5. 発声

    努力することを楽しもう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。生徒さんや周りの友人たちを…

  6. 発声

    その145「マイクはどう持つ?」

    さて、皆さんは歌う時にマイクを使いますか?使って歌うとしたら、どう持ち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  3. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。