発声

職業や私生活によっても変わる声の注意点。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

ボイトレ生徒さんとアドバイスする時、
人によってかなり内容を変えています。

Aさんには普段から声を出す機会を増やすように、
Bさんには普段声を出すのを少し控えるように、

また、

Aさんには呼吸を深めに意識してみよう、
Bさんには呼吸はあまり意識しなくていいよ、

などなど。

発声の状態は百人百様です。

例えばお仕事で大声を出して声を酷使している人は
普段のトレーニングや日常の会話を少し注意する必要があるし、
逆にほとんど普段声を出さない人は
そのままだと発声能力が衰えやすくなるため
声を使う機会を増やす必要があるんですよね。

その人の生活や元々の発声の状態、
どういう発声を目指すかなどによって
取り組むべきトレーニング内容や注意点も変わります。

誰かが

「この先生にこう言われた」
「発声は○○を意識するといいよ」
「喉には○○するといいらしい」

と言っていたとしても、
それが自分に当てはまることかどうかはまた別なのです。

その言葉がその相手にとって正解だったとしても、
自分にとっての正解でない可能性もあります。

そこがボイトレの難しい所でもありますが、
自分にとっての最適な注意点が見つかれば
どんどん変化していくことが出来ますよ。

今日も良い一日をお過ごしください(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    その54「発声の悪い歌手の歌は聴いちゃダメ?」

    質問:私の先生に、私が「○○」(歌手の名前)が好きだというと「その人は…

  2. 発声

    都内も梅雨に入りましたね。

    都内も梅雨入りしましたね!今月の前半は気温差が激しい日もあって体調や喉…

  3. 発声

    歌い始めたら周りの空気が変わっていくのが分かりました。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日生徒さんがボイトレ中に…

  4. 発声

    その158「イメージの裏付けに役立つ理屈」

    スポーツでも何でも言えることだと思いますが、歌う上でもイメージを持つと…

  5. 発声

    その168「結節は声で判断出来る?」

    ちょっと今回は少し専門的な話になります(;^_^A質問: 結節があるか…

  6. 発声

    体が小さくても声量は出せる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。先日生徒さんに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  4. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。