発声

肺活量が足りないせい?

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌っていて息が続かない場合、
自分の肺活量が足りないと考える方がいます。

最近もまたそういう方に出会ったのですが、
実際に声を聴かせてもらうと
肺活量が少ないというものでもなく、
実際は声帯の閉鎖不全による
呼気の使用量が多いことが原因となっていました。

声帯に隙間が空いてしまっていると
その分息の浪費が多くなってしまって
声が長続きしなくなってしまうんですよね。

息が足りなくなる、という方で
実際に肺活量が足りなくて息が続かない方はごく稀です。

声が続かなくて悩む方のほとんどは声帯に原因があります。

問題の原因がつかめないと手探りになりますが、
正しく認識出来ると答えも自ずと見えてきやすくなります。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    何度も聞きながら少しずつ理解していこう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの生徒さんを見てい…

  2. 発声

    昨日のボイトレレッスンでの面白い出来事。

    こんにちは、AKIRAです。昨日ボイストレーニングのレッスンで一つ面白…

  3. 発声

    その12「声帯のお勉強」

    本当はこれを声の仕組みを説明した後すぐやる予定だったんですが喉の開け方…

  4. 発声

    その93「トレーニングの考え方」

    発声、歌と言うのは筋肉運動です。筋トレをした事がある人は分かるかもしれ…

  5. 発声

    ボイスユーザーにとってのツラい季節。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。冬は乾燥や蔓延する風邪があ…

  6. 発声

    歌の音程の精度を上げるために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌の音程がズレやすい場合、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。