発声

隣の芝生が青く見えても。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

他人と自分を比べた時に、
他人のことが羨ましくなる時があります。

自分が苦労していることを
他人が楽々こなしているように見えたり、
自分にできないことを簡単にやっているように見えたり。

隣の芝生は青く見えてしまいやすいものです。

でも実際はみんなそう見えていても
人一倍苦労していたり、
楽々できるように見えるのは
相当な労力と時間を費やしてきた結果だったりします。

少なくとも僕が知っている人達は
ほとんどそういうケースが多いです。

目に見える大きな結果は
毎日の小さな努力の積み重ねなんですよね。

いつか大きな芽を出したいと思っている方は、
自分が持っている種をしっかり蒔いて
時間をかけて大切に育てていきましょう(o^-‘)b

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 発声

    声帯結節を作らないために。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕が定期的にちゃんと見てい…

  2. 発声

    その156「続・歌は他の器楽と比べて楽器管理が大変」

    前回の続きです。ちなみに誤解がないように書いておきたいのは他の楽器の場…

  3. Q&A

    高音発声では口を開ける?開けない?

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】高音発…

  4. 発声

    その52「歌を抽象的に考えたらダメ?」

    質問:「透明感がある声」とか「切ない声」とかみたいに、歌とか声ってなん…

  5. 発声

    その184「価値観を正せば結果が変わる」

    僕のレッスンを受ける方は初めて歌、発声のトレーニングを取り組む完全な初…

  6. 発声

    普段の日常の発声も改善してみよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレレッスンに来られる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  2. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  3. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。