歌のヒント

音楽の「美的感覚」を磨こう。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌を上手く歌おうとするなら
声の太さ、強弱、密度、言葉の言い方などの動きに
バリエーションが必要となります。

同じ音色で歌おうとすると歌はほぼ確実に単調になります。

逆に言うと、
何かしらの変化があれば
変化がないものよりも上手く聴こえやすくなります。

でも変化をつけるといっても、
それが不自然な動きでは歌に違和感が出てきます。

どこまで変化をつけたほうがいいのか。

どういう動きをすると違和感が出るのか。

そしてどの動きが魅力的なのか。

そこを繊細に見極める感性が必要なんですよね。

これも一朝一夕で身に付けられるものではありません。

言葉や理屈でルールを説明できないので
判断が難しい部分ではあるのですが、
この感性があるかないか、
細かく違和感に気付けるかどうかというのは
シンガーやボイストレーナーとして
非常に大きな分かれ目になると思います。

音楽的な感性を磨くために、
世の中にある素晴らしい歌や音楽をたくさん聞いてみましょう。

自分でもたくさん歌い、
そして自分で歌いながらより注意して聞くようにしてみましょう。

頭の中で音楽をたくさん想像してみましょう。

そんな風に意識していくと、
少しずつ美的感覚は磨かれていきます。

参考にしてみてください(o^-‘)b

2015年春の福岡、広島、大阪、名古屋出張ボイトレレッスン決定!
日程や場所などの詳細はこちらをクリック

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 歌のヒント

    上手な歌と魅力的な歌の違い。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。世の中には様々な歌があり、…

  2. 歌のヒント

    自分に最も合った努力の仕方を見つけよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレに限らないことです…

  3. 歌のヒント

    風邪をひくと歌の音程が取りづらくなる?

    こんにちは、AKIRAです。昨日生徒とレッスンで話していて、「風邪をひ…

  4. ボイトレ

    音痴は直せる!歌が苦手な人に伝えたい事。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は「音痴」は直…

  5. 歌のヒント

    歌を上手く聴かせるために緩急を付けよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌を上手く聴かせるには変化…

  6. 歌のヒント

    歌に魂を込める重要性。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。僕は歌のテクニックについて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。