歌のヒント

音楽のインプットをたくさん行おう。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

いつもボイトレ生徒さんにレッスンしていて、
歌で臨機応変な対応が出来る方は
音楽をたくさん知っている方だなぁと感じています。

様々なフレージングや表現技法を耳にしているので、
必要になった時の対応が早いんですよね。
僕も昔あらゆるジャンルや年代の曲を
勉強のために好き嫌い問わず聴いていた時期があり、
そのおかげで知識の幅やイメージ力が随分高まったと実感します。

人は自分が受けた刺激や持っている知識を材料にして
そこから新しい物を生み出します。

自分の持っている知識が少なかったり視野が狭いと
それだけ創り出せる作品の幅も狭まってしまいがちです。

古今の世の中には本当に素晴らしい音楽が溢れています。

それらに興味を持ち時間をかけて学ぶことは
自分の作品のクオリティや芸術性を高めたり、
ひいては自分の未来の可能性を広げることにも繋がるでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. Q&A

    歌の入り方が上手くいかない原因。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】歌の入…

  2. 歌のヒント

    自分が進みたい方向に向かっていけているか。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレの指導内容はその先…

  3. 歌のヒント

    体感と実際の歌のズレをなくそう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌や音楽演奏をする上での「…

  4. 歌のヒント

    実力発揮しやすくするメンタルの調整。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声を出したり歌を歌ったりな…

  5. 歌のヒント

    歌の練習にはエコーを切った方がいい?

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。「歌の練習にはマイクのボリ…

  6. 歌のヒント

    自分の勝負曲の選び方。その2。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。前回書いた記事『自分の勝負…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
  3. 心の処方箋

    止まない雨はない。
  4. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  5. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。