歌のヒント

音楽のインプットをたくさん行おう。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

いつもボイトレ生徒さんにレッスンしていて、
歌で臨機応変な対応が出来る方は
音楽をたくさん知っている方だなぁと感じています。

様々なフレージングや表現技法を耳にしているので、
必要になった時の対応が早いんですよね。
僕も昔あらゆるジャンルや年代の曲を
勉強のために好き嫌い問わず聴いていた時期があり、
そのおかげで知識の幅やイメージ力が随分高まったと実感します。

人は自分が受けた刺激や持っている知識を材料にして
そこから新しい物を生み出します。

自分の持っている知識が少なかったり視野が狭いと
それだけ創り出せる作品の幅も狭まってしまいがちです。

古今の世の中には本当に素晴らしい音楽が溢れています。

それらに興味を持ち時間をかけて学ぶことは
自分の作品のクオリティや芸術性を高めたり、
ひいては自分の未来の可能性を広げることにも繋がるでしょう。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 歌のヒント

    歌は自分の想いを届ける手段。

    こんにちは、AKIRAです。歌は芸術という話を前回しましたが、歌という…

  2. 歌のヒント

    その音がどんな印象を作り出しているかを感じ取る。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。声は要素別に見ていくと、「…

  3. 歌のヒント

    1曲に何パターンもの歌い方を用意する。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌の上手さとは歌い方の豊か…

  4. 歌のヒント

    ひたすら自分を高め続けていこう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。例えば風邪をひいて声が出な…

  5. 歌のヒント

    歌を上手く聴かせるために緩急を付けよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌を上手く聴かせるには変化…

  6. Q&A

    歌の入り方が上手くいかない原因。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】歌の入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  2. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  3. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  4. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  5. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。