ボイトレのヒント

順序よくボイトレをしよう。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

GWも終わり花粉の時期も過ぎてきましたね。

花粉症を持っていた方は
声が出やすくなってきたのではないでしょうか。

さて、ボイトレで声を鍛えるには
効率の良い順序があります。

その順序を考えた時に
まずどれをやらなければいけないのか、
どれを後回しにした方が良いかという
優先順位が決まってくるのですが、
例えばこれを無視して
発声や歌の一部分だけを見て偏ったトレーニングを行っていくと
最終的な到達時期が遅くなることがあります。

ただ順序を間違えていたとしても
一見声は伸びていくので、
やってる本人はなかなか気付けないことも多いです。

そういう例も数多く見かけます。

声量を大きく作ればいいかというと
他を無視してそれを作ることによって
結果遠回りになる可能性もあるし、
発声全体の仕組み、歌の仕組みを理解した上での
トレーニングが必要なんですよね。

目的やどんな声になりたいのかによって
優先的にやるべきことや作っていくべき声は変わってきます。

そこをきっちり理解した上で声や歌を鍛えていきましょう。

今日も良い一日をお過ごしください(*^^)v

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. ボイトレのヒント

    その88「100%は信じないように」

    さて、今回も発声の話です。普通に勉強していくだけならここまで考える必要…

  2. Q&A

    高音を出す時に喉仏が上がってしまいます。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】高音を…

  3. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。今回は、『基本的な…

  4. ボイトレのヒント

    あえて理屈ではなく感覚的に考えてみる。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイストレーニングを受講す…

  5. ボイトレのヒント

    その111「喉の動きの記憶」

    レッスンでよく生徒に言っている事なんですが、声が「ある音色に変化する」…

  6. ボイトレのヒント

    その2「感覚と理屈両方で音を捉える」

    前回の記事で理屈は大事!と書いたんですが、理屈だけでもいい歌が歌える訳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ボイトレのヒント

    歌が上手くなる!ボイトレや歌における「聴き方」と「考え方」のポイント
  2. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  3. ボイトレ

    歌の上達とボイトレが効率良くなるためにはコツ、ポイントがある。
  4. メンタル

    短絡的に物事を判断しない。
  5. 喉に良いこと

    喉、声の調子が悪い。そんな人が知るべき声の病気とクリニック
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。