歌のヒント

1曲に何パターンもの歌い方を用意する。

こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。

歌の上手さとは歌い方の豊かなバリエーションから生まれやすいものです。

上手ではない歌に「単調」「一本調子」という言葉が使われるように、
バリエーションや動きの変化のない歌は
一般的に飽きられたり退屈になりやすいのです。

逆に曲の展開のさせ方、声の音色などに魅力的な工夫があると
聴き手はそこから感動を受け取ってくれたりもします。

歌い方のバリエーションの作る方法は色々あるのですが、
一つの考え方として

「1曲に何パターンもの歌い方を用意する」

というものがあります。

ある曲を歌うとしたら

「こういう風にしか歌えません」

ではなく、

「こういう風にもああいう風にも歌えます」

という感じでフレージング、声の音色、動きの変化に
いくつかの選択肢を常に持った状態を作るのです。

バリエーションを多く考えるほど
1曲を仕上げる時間はたくさん必要にはなるのですが、
例えばある一つの歌い方しかできなくて歌っている場合と、
8通りの歌い方がイメージできている中で
その内の一つを選んで歌っているという場合では
全く別の次元の物となります。

頭に浮かぶいくつもの選択肢の中から
最も魅力的な歌い方をチョイスをするため、
それだけより魅力が詰まった歌になりやすいのです。

バリエーションのひらめきは
歌ってきた曲の数やどれだけたくさんの歌手から
勉強、研究しているかなどによります。

この作業に慣れてくると
すぐに何通りもの歌い方が思い付くようになってくるでしょう。

日頃から歌い方のバリエーションを考えたり
よりたくさんの歌を分析してみたりするといいですよ。

これは特にオリジナリティが必要な
プロシンガーとして活動していく場合には非常に役に立ちます。

参考にしてみてください(‘-^*)/

3オクターブは当たり前! 喉に優しい魅惑のハイトーンボイス養成メソッド

¥1,620
Amazon.co.jp

初心者から第一線で活躍する上級者まで
東京中野区のボイストレーニングスクール
IPC VOICE STUDIO
◆都内で対面レッスンの他、全国でオンラインレッスンが受講可能です。
レッスンや各種お問い合わせはこちら
◆当スクールHPです。
IPC VOICE STUDIOオフィシャルHP


メルマガだけの最新情報も。あなたの質問や悩みにも答えます。

↓【ボイストレーナーAKIRA公式メルマガ】の登録はこちらから

必須 メールアドレス


【半角英数字】

関連記事

  1. 歌のヒント

    人によって様々な歌の覚え方。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ライブや本番では基本的に歌…

  2. 歌のヒント

    歌を上手く聴かせるために緩急を付けよう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。歌を上手く聴かせるには変化…

  3. 歌のヒント

    ライブで失敗しないための準備。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ライブや本番を確実に成功さ…

  4. Q&A

    歌の入り方が上手くいかない原因。

    ※メルマガでのQ&Aを掲載しております。【質問】歌の入…

  5. 歌のヒント

    自分の「得意」「不得意」をもっと知ろう。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。ボイトレ生徒さんなどによく…

  6. 歌のヒント

    音楽や物事の「センス」とは。

    こんにちは、ボイストレーナーAKIRAです。音楽をやっていると、センス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 喉に良いこと

    歌手や声優必見!風邪を極力予防し喉の調子を保つポイント。
  2. メンタル

    メンタルを安定させて、本番歌う時の緊張対策やボイトレ効率を高めよう。
  3. 呼吸

    超簡単な腹式呼吸のやり方。誰でも出来てボイトレに役立つ!
  4. ボイトレ

    歌手、声優など必見!喉の筋肉(喉頭筋)の種類と声帯の動きを知ろう。
  5. ボイトレのヒント

    【完全保存版】発声の仕組みをマスターして、更に魅力的な声になろう
PAGE TOP
当HPでは文章の無断転載を禁止しております。ご理解のほどよろしくお願いいたします。